終了

[共有デバイスライセンス] “このデバイスは正しく認証されませんでした。”

アドビスタッフ ,
Jul 12, 2019 Jul 12, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Creative Cloud 共有デバイスライセンス をご利用中のお客様へ

共有デバイスライセンスにてCreative Cloud へサインインを行うと次の警告メッセージが表示されることがあります。

error

“このデバイスは正しく認証されませんでした。

このデバイス上で Creative Cloud アプリケーションを使用することはできますが、デバイスが正しく認証されていないため特定の設定が考慮されない場合があります。システム管理者に連絡してください。”

上記のメッセージの通り、”続行” を押していただければアプリケーションの利用は可能です。

こちらの問題を解決にするには、インストーラーパッケージにて再認証を行います。

[手順]

  1. Admin Console > パッケージ > パッケージを作成 より"共有デバイスライセンス " を作成します。
    Admin Console
    https://adminconsole.adobe.com/
  2. 各種設定は前回インストールされたものと同じもので結構です。
  3. アプリケーション選択画面で、何もアプリケーションを追加せずパッケージを作成します。
  4. こちらのパッケージを上書きインストールします。

上記パッケージのインストールにて再認証を実施してください。

共有デバイスライセンス の詳細についてはこちら

共有デバイスライセンス | デプロイメントガイド

https://helpx.adobe.com/jp/enterprise/using/sdl-deployment-guide.html

表示

992

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
メンター ,
Jun 02, 2020 Jun 02, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

こんばんは。
共有デバイスライセンスに関連する質問ですので、
エンタープライズ版ヘルプのボードへ移動しました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines