終了
ロック済み

管理コンソール機能リリースのお知らせ|製品割り当ての自動化

アドビスタッフ ,
May 15, 2024 May 15, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

この記事はAdmin Console Feature Release Announcement | Zero Touch Administration by @LMeyer (2022/10/12) の日本語訳です。

 

アドビは、管理者がアドビ内組織で安全な管理を行うために必要な制御機能を提供しながら、ユーザーの利便性を向上させる自動化ツールを提供するため、製品割り当ての自動化機能を発表しました。システム管理者は、アドビ管理コンソールの新機能にアクセスし、ユーザーアカウントの作成とユーザーへのアドビ製品の配布ワークフローを改善し、自動化することができます。自動アカウント作成、自動割り当てルール、製品リクエストの3つの新機能により、アドビのユーザー、製品、サービスを管理するための効率化ときめ細かなコントロールを実現します。

 

 

自動アカウント作成

自動アカウント作成機能は、連携アカウントを持たないユーザが、認証済み電子メールドメインに基づき、所属する組織で連携アカウントを自動的に作成するための機能です。連携先のディレクトリに対して有効にすると、そのディレクトリのメール・ ドメインの確認さ れた新規ユーザーに対して、連携アカウントが作成できます。ユーザーは、組織のシングルサインオンで正常にサインインした状態でアカウント作成を完了する必要があります。自動アカウント作成の詳細については、こちら アカウントの自動作成の有効化をご覧ください。

自動割り当てルール

自動割り当てルールにより、選択されたユーザーが要求に応じて製品に即座にアクセスできるようになります。また、リンクを社内チャネル経由でユーザーと共有し、自動アクセスを許可することも可能です。製品の割り当てをより細かく管理する場合、システム管理者は、割り当てルールを詳細に設定することなく、ユーザーからの各製品のリクエスト内容をレビューすることができます(製品の利用申請を管理する)。自動割り当てルールの詳細については、自動割り当てルールの管理をご覧ください。

 

製品リクエスト

この製品リクエスト機能で、自動割り当てルールと同様の目的を実行し、より詳細なレベルで製品の割り当てを管理することができます。組織のユーザーは、まだご自身の組織で購入されていない製品も含め、製品リクエストによってアドビ製品およびサービスへのアクセスをリクエストできます。システム管理者は、リクエストの承認、拒否、または別の製品の割り当ての検討を選択できます。製品リクエストの詳細は製品の利用申請を管理するでご確認ください。

キーワード
Admin console , アカウントの管理 , エンタープライズ , ユーザーとグループ

表示

24

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines