終了

ADBE CRETIVE SUITE4のダウンロードについて

New Here ,
Nov 29, 2020 Nov 29, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ADBE CRETIVE SUITE4のインストールディスクを所有しているのですが購入してから新しいマックが64ビットに変更しておりソフトをインストールできないという事をしりました。こちらは何か使用する方法はあるのでしょうか?

表示

140

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 29, 2020 Nov 29, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新のmacOSというと、10.15(Catalina)・10.16(Big Sur)でしょうか。

CS4は32bitアプリケーションのため、残念ながらこれらのOSでは動作させることはできません。

おそらくインストーラが立ち上がらないためインストール自体ができません。仮にインストールできたとしても、アプリケーションが起動しません。

https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/fix-macos-64-bit-compatibility-errors.html

 

Creative Cloudを新規に契約してインストールする必要があります。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Nov 29, 2020 Nov 29, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ご回答いただきありがとうございます。
新規に契約という事は今所有しているディスク(購入済のソフト)は使用できないという事でしょうか?

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 29, 2020 Nov 29, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

あなたが購入された新しいMacでは、残念ながらCS4を使う手段はないということです。

もしCS4をお使いになりたいのであれば、CS4が動くバージョンのMacOSが動作するMacを用意しないといけないと思いますが、そういう古いバージョンのMacOSですと、こんどはインターネット接続環境が問題になるでしょう(古すぎてうまく接続できなかったり、ウィルスに感染しやすかったりするということです)。

ですので、現在のAdobeのソフトを使う手段であるCreative Cloudという契約をした方が良いということになります。これは、1年分とか1月分とか(契約形態によって異なります)のアプリケーションの使用権をお金を払って入手する、サブスクリプション契約というものです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 29, 2020 Nov 29, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

いえ、購入済みの永続版はいつまでも使えます。ただ、動作保証のあるPC環境を用意する必要があるということです。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 29, 2020 Nov 29, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

補足程度の話ではありますが、CS4の動作保証されているMacのOSバージョンは、10.4から10.6までです。

またリリースされたのは2008年12月ですから、ほぼ12年前の製品です。

当時はPowerPCとIntelのUniversal Binaryの状態でした。

 

そしてさすがにそのころのソフトを現役で使うこと自体にかなり無理があります。

OSのほうもかなり以前に、Appleのサポートそのものが終わっていますし、ハード自体も老朽化してしまっていますので、総合的に厳しい、ということになります。

 

もともとMac自体、後方互換性をあまり考慮してません。

今月には新プラットフォームのApple Silicon機も実際に出ており、まだApple Siliconプラットフォームに正式対応するソフトはわずかで、Adobeアプリケーションで正式版はまだです。

またPPC→Intelと同様の状況でもあるので、IntelプラットフォームのMac自体も先行きが不透明です。

https://helpx.adobe.com/jp/download-install/kb/arm-processors.html

 

これらの点を踏まえてどうするかを考えることになりますが、いずれにしてもMac環境では古いソフトの利用はかなり厳しいと考えるしかありません。

いずれにしても現状で利用できることでいえば、CS4の利用を考えるよりも、Creative Cloudの契約をする、ということにはなります。

 

なお Illustratorフォーラム から 永続版ライセンス製品 に移動しました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines