終了

Creative Suite 6のAcrobat Xがライセンス認証をしても体験版に戻ってしまう

New Here ,
Dec 06, 2020 Dec 06, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

現在、Windows 10のパソコンにCreative Suite 6をインストールして利用しようとしているのですが、

何度認証をかけても、Acrobat X PROだけがプログラムを起動するたびに体験版の認証画面が表示されてしまいます。

 

Windows の再起動、Windows updateの実施、Adobe CS6の修復や更新、

Acrobat含めCS6の再インストールなども実行してみましたが、

一向に改善されない状態です。

また、体験版の日数は0ですが利用できており、認証をかけ直していると何故か残り日数が約30000日になったりします。

 

下記サイトを参考に、Adobe Applicaton Managerのインストールや、認証の解除→ライセンス再認証なども実行済みですが、

改善しておりません。

 

https://helpx.adobe.com/jp/creative-suite/kb/trial--1-launch.html#sa_src=web-messaging

 

ライセンス認証済みの製品が体験版に戻り、残り日数が「-1」「32k」などの不正な値で表示される(Creative Cloud/Creative Suite 6) (adobe.com)

 

サポートにも問い合わせましたが、情報がないとのことでこちらのフォーラムを紹介されました。

もしなにか情報をお持ちの方がいればお教えいただければと思います。

 

よろしくお願いいたします。

キーワード
アクティベーション

表示

83

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Dec 07, 2020 Dec 07, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

もともとCS6自体、Windows 10では保証されていないものです。

よってインストーラーや認証なども含めて確実に動作するだけの保証は一切ありません。

Windows 10については毎年の機能アップデートにより従来との互換は徐々に失われています。

また現時点ではアップデータも適用できない点も考えることになります。

 

なおCS6自体は2014年にテクニカルサポート自体は終了しています。

また動作保証外の環境についてはサポートする責務は通常はないものと考えていいでしょう。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines