終了

CS6 Design Standardのグレーアウトされた認証解除について

Community Beginner ,
Oct 05, 2020 Oct 05, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

新しいPCを買ったため、旧PCからライセンスを解除したいのですが、
ライセンスの解除の項目がグレーアウトしており自分で解除することができませんでした。

いろいろ検索してみて

チャットサポートに問い合わせれば解決するという情報を得て問い合わせたのですが、

チャットサポートのバーチャルアシスタントに弾かれてやりとりが終わってしまう状況です。

 

バーチャルアシスタントからは、

「お客様のアカウントでサポートされている製品が見つかりませんでした。」

「製品を登録されていない場合は、(URL)でご登録ください。」

「無償の製品や旧バージョンについては、コミュニティにお尋ねください。」

というコメントで終わります。

URL先で登録情報を確認すると、

 

Adobe Design Std
(シリアル番号)
バージョン : 6.0
プラットフォーム : MacOS
登録日 : 2013年6月
 
上記が登録済み製品として表示される状況です。
 
よろしくお願いします。
 

表示

484

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

メンター , Oct 06, 2020 Oct 06, 2020

こんばんは。

認証に関することについてはコミュニティでも解決できない内容となってしまいます…。
(回答するのもAdobe社の従業員ではないので、認証に関するシステムに触れられないためです)。

なんとかサポートへチャットで連絡を取っていただく必要があります。
サポート外の製品しか出来ないということであれば、ログインされているAdobeIDが異なる可能性もあり得ます。また、それでも、ということであれば、他の項目でもいいので担当者とチャットで対話をするしかない状況ですね。

カスタマーケアへのお問い合わせ方法

 

※投稿内容より、アカウント/プラン/支払いのボードから

永続版ライセンス製品のボードへ移動しました(モデレータ)。

投票

翻訳

翻訳
メンター ,
Oct 06, 2020 Oct 06, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは。

認証に関することについてはコミュニティでも解決できない内容となってしまいます…。
(回答するのもAdobe社の従業員ではないので、認証に関するシステムに触れられないためです)。

なんとかサポートへチャットで連絡を取っていただく必要があります。
サポート外の製品しか出来ないということであれば、ログインされているAdobeIDが異なる可能性もあり得ます。また、それでも、ということであれば、他の項目でもいいので担当者とチャットで対話をするしかない状況ですね。

カスタマーケアへのお問い合わせ方法

 

※投稿内容より、アカウント/プラン/支払いのボードから

永続版ライセンス製品のボードへ移動しました(モデレータ)。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Oct 18, 2020 Oct 18, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは。

時間が空いてしまいましたが、なんとかチャットサポートへ連絡を繋ぎ、

ライセンスの調整をしていただくことができました!

チャットサポートのバーチャルアシスタントに弾かれていた理由は謎のままなのですが…

無事解決いたしました。ありがとうございます!

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Oct 06, 2020 Oct 06, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Tacafy大尉さんと重複しますが、問い合わせ時のAdobe IDには製品登録がされている、ということで相違ないのでしょうか。

最初に弾かれるということだと、まず気になるのはそこになります。

 

またそのライセンスですが、個人版のパッケージ版、またはAdobeから購入した個人向けダウンロード版でしょうか。

そうではない場合は本来製品登録もできません。

TLP/CLPライセンスであれば、Licensing Web Siteの管理者が問い合わせすることが必要になります。

 

なおいずれにしても、CS6は2014年に技術サポートは終わっていますし、現行販売のOS環境では動作保証外です。

macOS 10.15ではインストーラーすら動きませんし、Windows 10でも最近のWinverではやはり動作しないという話が聞こえてきています(保証外とは別にプログラムとしては動きそうですが動かないという話を聞いたためです)。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Oct 18, 2020 Oct 18, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

こんばんは。コメントありがとうございました!

個人のパッケージ版として購入したもので、AdobeIDに製品登録されていると表示されるにもかかわらず、

チャットサポートのバーチャルアシスタントに弾かれていた状況でした。

弾かれていた原因は不明ですが、なんとかチャットサポートに繋ぎ対応いただくことができました!

このたびはありがとうございました。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines