終了

illustratorCS5.1のライセンス解除ができません

New Here ,
Jun 09, 2022 Jun 09, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

illustratorCS5.1のライセンスを複数所有していますが、そのうちの一つがライセンス解除できなく困っています。

解除の処理を行うと、数分経った後

「インターネットの接続し、「続行」をクリックしてください」

とダイアログに表示され、そこから先に進めない状況です。

もちろん、ネット環境は良好です。

 

試しに他のライセンスを使用してみたところ、他のライセンスでは同じPCでも問題なく使用及びライセンス解除ができますので、PCやネット環境の問題ではなく、ライセンスそのものに不具合が生じているように思われます。

 

新しいPCで使用したいため、Adobeサポートにてライセンス解除の処理をしてもらったのですが、解除が反映されず、新しいPCでは該当ライセンスのillustratorCS5.1が使用できない状態です。

 

その旨を再びサポートに問い合わせましたが、「CS5製品に関しましては、私どもにてもサポートが終了しているためサポートができかねている状況です。」との回答で、こちらのコミュニティを紹介されました。

 

「永続ライセンス」に魅力を感じて購入した商品であるため、サポート切れが理由で使えなくなってしまうのは不本意です。何か想定される原因があるのであれば、紹介していただきたく思います。

 

表示

178

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jun 11, 2022 Jun 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

CS 5.xが動く環境とした場合、OS自体が古いはずです。

Windowsは7まで、macOSは10.8までが動作保証される環境です。

よって、それら環境ではTLSバージョンが古いので認証自体できません。

できる環境は動作保証外ながらもTLSバージョンが問題ない可能性はあります。

 

もっとも、CS5.1としても、すでに11年は前のバージョンです。

ライセンスは確かに永続ですが、環境は永続的ではありません。

現行でサポートされるOSでは動作保証されるわけでもありませんので、その点も踏まえなければなりません。

サポート終了OSで動かすにしても、インターネット接続自体が世の中の脅威になりえますから(乗っ取りによる社会被害もありえます)、完全オフラインでの利用を行うようおすすめします。

 

なお Illustratorフォーラム から 永続版ライセンス製品 に移動しました。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
ファン ,
Jun 12, 2022 Jun 12, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

新しいPCで動作するか?は、assauseさんが書いている通りです。
動作するとして
新しいパソコンでは、オフラインでのライセンス認証できれば使える『かも』しれません。
ただ、最新のOSにCS5をインストールする事で、別の不具合も想定できますから
あまり、お勧めできませんね。

まずは、各アプリケーションを最新までアップデートを実行しておいてから
【1】Adobe Application Manager
Win v4 xpぐらいまで
https://www.adobe.com/jp/applicationmanagerpatch/downloadwin.html
V7 10 以降
http://download.adobe.com/pub/adobe/creativesuite/cc/win/ApplicationManager10.0_all.exe

Mac v4x os10.5ぐらいまで
https://www.adobe.com/jp/applicationmanagerpatch/downloadmac.html
V10 v10.6から
http://download.adobe.com/pub/adobe/creativesuite/cc/mac/ApplicationManager10.0_all.dmg

【2】オフラインによるライセンス認証
https://exception.licenses.adobe.com/aoes/aoes/v1/t1?locale=ja

【3】レスポンスコードの作成(要AdobeIDログイン)
https://aoes-prod.licensingstack.com/aoes/aoes/v1/imsauthstatus

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Jun 12, 2022 Jun 12, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ちょっと単なる思い付きなのですが、win10下で7とか動かすとどうなんでしょうね?
やはり不都合や不具合あったりするのでしょうか?
大昔ですが、mac10下でos9を動かして対応してないソフト動かしたりした気がします。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jun 13, 2022 Jun 13, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

仮想環境、ということであれば、十分なパフォーマンスが出ないでしょう。

また、Windows 7のライセンスは単体の通常パッケージが必要なので、その調達方法も影響します。

 

おそらくまだ、Windows 7が動作するうえで程度の良い中古PCの調達のほうが現実的ではないかと思います。

そのうえでIce Floeさんのご提示されている、オフライン認証による利用でしょう。

古いものを動かすとした場合、相応の手間暇・スキル・知識などが要求されるところです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jun 12, 2022 Jun 12, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

「サポート切れが理由で使えなくなってしまう」のではなく,CS5.1の対応外の環境で使おうとしていることが上手くいかない原因ですので,回避するには対応内の環境を用意する必要があると思います。当てずっぽうですが,Windows8.1あるいはMacOS Ⅹ 10.10(Yosemite)あたりまでならなんとかいけるかもしれません。

macOS Catalina以降ではインストールが不可能ですし,Windows10後期~Windows11もほぼ絶望的です。アップデータの提供も終了していますから,現在の環境のまま大事に使っていくのが現実的かと思います。

 

CS5.1が動く環境が用意できたとした場合ですが,「新しいPCで使用したいため、Adobeサポートにてライセンス解除の処理をしてもらったのですが、解除が反映されず、新しいPCでは該当ライセンスのillustratorCS5.1が使用できない状態です。」と書かれていますが,「ライセンス認証の制限値に到達しました」「使用可能コンピューターの最大台数が既に使用されています」というようなアラートが出ているのでしたら,まさに認証解除ができていませんので,サポート経由で再度認証解除を行ってください。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines