Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


プリフライトチェックでの透明効果

New Here ,
Jan 14, 2021 Jan 14, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

プリフライトチェックで透明効果の警告が検出されないよう、画像処理やイラスト作成時に気を付けるべき内容を知りたいです。

質問の背景です。

Indesign(CS6)に画像(GIF)またはillustratorで作成したイラストを挿入し、PDF化(ver1.6、変換はAdobe PDF Library 10.0.1)したものについてプリフライトチェックをかけると「フォント埋め込み(透明効果確認を含む)」と、「透明効果が検出されている」と警告が検出される場合があります。

キーワード
問題またはエラー

表示

84

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Jan 15, 2021 Jan 15, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

まず、透過GIFを使うとダメです。PNGもそうですが、ソフトマスクとして特定色やアルファチャンネルを用いて透明部分を構成します。

Illustratorの場合、透明効果と呼ばれるぼかし処理やドロップシャドウの様な効果はラスタライズしない限りマスクされた状態でデータが生成されます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Jan 16, 2021 Jan 16, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

そもそもの、最終的なPDFの利用目的は何でしょうか。

通常であれば敢えて透明が含まれないようにする、ということも必要ではないですし、PDF1.6であれば透明自体は許容しますから、そのうえで透明を含めないだけの理由を明確にしなければなりません。

 

Ten Aさんが仰るような点もありますが、最終的な目的から通常は逆算して考えることになるので、やはり目的を明確にすることが必要になるところです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines