終了

【プリフライト】プロセスカラー(CMYK)から特色に変換する際の挙動について

Community Beginner ,
Aug 22, 2023 Aug 22, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

業務でAdobe製品に触れてから2ヶ月ほどの初心者です。何卒ご回答いただけますと幸いです。

#やりたいこと

プロセスカラーを特色に変換したい。その際

1. オーバープリントを保持したい
2. 変換元について(CMYK: 0-100, 0 0 0 )のようにある一つの色要素だけに幅を持たせたい
3. 後から特色だけをレイヤーにわけたい。

ーーーーーーー

方法は現時点で大きく二つ考案していますが,あちらが立てばこちらが立たず,のような状況です。
①フィックスアップの「カラースペース,特色,インキ」-> 「特色およびプロセスカラーをマッピング」とすると,オーバープリントが保持されず,また「シアン」と設定したとしても,C : 0のものも特色に変換されているようで,後に特色だけレイヤーに配置する際に全てのオブジェクトが配置されてしまいます。(スクショ1枚目)

②フィックスアップの「カラースペース,特色,インキ」-> 「特色に変換」する場合はオーバープリント保持及び後の特色だけレイヤー分離は問題ないのですが,(CMYK: 0-100, 0 0 0 )のように特定の色要素だけに幅を持たせることができません。許容値を設定することは可能ですが,CMYK全てに適用されてしまいます。(スクショ2枚目)

①②の太線部分を克服する,あるいは上記以外の方法は何かございませんでしょうか。
何卒よろしくお願いいたします。

キーワード
PDF の編集と変換 , 一般的なトラブルシューティング

表示

752

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Aug 23, 2023 Aug 23, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

そもそも何ですが、こちら、何のために実施したいんでしょうか。

もしオフセット印刷用のデータということであれば、迂闊にPDF構造を変更するほうが出力時のリスクになりえます。

また、3のことを考えると、PDF時点よりも、オリジナルデータから処理するべきではないかと思います。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Aug 23, 2023 Aug 23, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

色を変換する,レイヤーを分ける,というのはAcrobatの機能だけで完結させるのは至難の業かもしれません(assauseさんも書かれているように,印刷用データであれば印刷工程まで通してトラブルの起きないPDFが作れるか心配です)

他の製品,例えばPitstop Proなどを試されてはどうでしょうか?


Uske_S

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
ファン ,
Aug 28, 2023 Aug 28, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

作成者に戻せるなら戻して、意図する形態に出力しなおしてもらうのが近道だけど…
レイヤに分ける意味がいまいちアレですが
作成者に戻せない理由があって『特色』が重要なら…
自分だったら
各色版TIFFに書き出して作り直しちゃうかな…笑
参考まで

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines