Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


Acrobatのライセンス認証解除

New Here ,
Feb 12, 2019 Feb 12, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

windowsパソコンがクラッシュ。Acrobat pro DCのライセンス認証解除ができない状態です。

法人版製品なのでインストーラーはLWSより取得し再インストール、

「サブスプリクションが無効です」の表示。

カスタマーサポートに連絡したら、シリアル番号は問題ないとのこと。

新しいパソコンで使用するには、どうしたらいいですか。

キーワード
シリアル番号

表示

787

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Feb 13, 2019 Feb 13, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

LWS利用の法人版ということだとAcrobat DC 2015のTLP/CLPライセンスだと思いますので、

その場合は認証解除という概念自体がなかったはずです。

あわせて今回の場合、利用しているAdobe IDが別のサブスクリプション製品を

製品または体験版状態で利用したもの、ということはないでしょうか。

その場合はサブスクリプション契約側の情報が優先されるのでその結果になる場合があります。

(永続バージョンでもサブスクリプションの影響をうけるものがあるため)

少々手間はかかるものの、TLP/CLPであれば、Customization Wizard DCを用いて

カスタムインストーラーを作成することで、Adobe IDの入力スキップ等が可能なので、

複数台運用などの場合はそれを行うのも回避方法のひとつになってきます。

Customization Wizard DCでのパッケージ作成方法

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines