Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


AcrobatをインストールしたPC環境のイメージを別の端末へ展開する際の方法教示依頼の件

Community Beginner ,
Jan 22, 2020 Jan 22, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

題記の件、AcrobatをインストールしたPC環境のイメージを別の端末Aへ展開した際に、端末AでAcrobatを起動するとサインインを聞かれて、「後でサインイン」を選択すると、「Acrobat体験版 残り日数07」と表示される状態になります。
sysprepにより固有ID(SID)が変わったことで別の端末と認識され、正規版というシリアル番号の情報が認識できなくなったのでしょうか?
AcrobatをインストールしたPC環境のイメージを別の端末へ展開する際の方法をご教示いただきたく、よろしくお願いいたします。
(正規版と認識させた状態のイメージを作成/展開する方法)

キーワード
手順

表示

149

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Community Beginner , Jan 23, 2020 Jan 23, 2020
ご返信ありがとうございます。ご連絡いただきましたURLの以下記載内容にて納得いたしました。 『Acrobat DC起動後の状態でOSイメージ作成ソフトウェアをご利用の場合、ライセンス認証が外れるケースが多々ございます。OSイメージ作成ソフトウェアをご利用の場合、マスタPCからのイメージコピーは行わず、Customization Wizardで作成したパッケージを個別に展開(インストール)してくださいますようお願いいたします』 ご回答ありがとうございました。

いいね

翻訳

翻訳
Adobe Community Professional ,
Jan 23, 2020 Jan 23, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Hi,

 

There are a few things here that you may need to become familiarized with in regards to serialization support of Acrobat in virtualized environments.

 

From the way you've phrased your inquiry, It is my impression  that your current setup might not be conforming to named user deployment. Named user deployment is supported by Adobe for the type of environment that you're using , see here: https://theblog.adobe.com/adobe-acrobat-dc-expands-virtualization-support-for-named-user-licensing/

 

Also, very important, please refer to this guidance for additional information: https://helpx.adobe.com/enterprise/kb/technical-support-boundaries-virtualized-server-based.html

 

To be thorough , emphasize in reading the End User License Agreement.

 

 

Use this guide for your troubleshooting work: https://www.adobe.com/devnet-docs/acrobatetk/tools/VirtualizationGuide/index.html

 

And see here for known issues in virtual installs: https://www.adobe.com/devnet-docs/acrobatetk/tools/VirtualizationGuide/vmware.html#shared-device-lic...

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jan 23, 2020 Jan 23, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ご返信ありがとうございます。

折角ご返信いただきましたが、具体的にどうすれば良いのかが理解できませんでした。

具体的な解決策が分かれば、ご教示いただきたく、よろしくお願いいたします。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Jan 23, 2020 Jan 23, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

TLP/CLPライセンスであれば、Customization Wizardでカスタムインストーラーの作成を行っての展開になります。

関連文書類は下記を参照してみてください。

https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/cq04032234.html

https://community.adobe.com/t5/acrobat/customization-wizard-dc%E3%81%A7%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%83%E...

 

既にインストールしたPCからのクローンであれば、異なるハードウェアになるわけですから、認証は求められます。

あわせてAdobe IDは本来利用者への紐づきになるので、複数のデバイスで同時利用をすること自体が望ましくないことになります。

結局、デプロイメントが必須となります。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jan 23, 2020 Jan 23, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

ご返信ありがとうございます。

ご連絡いただきましたURLの以下記載内容にて納得いたしました。

 

『Acrobat DC起動後の状態でOSイメージ作成ソフトウェアをご利用の場合、ライセンス認証が外れるケースが多々ございます。OSイメージ作成ソフトウェアをご利用の場合、マスタPCからのイメージコピーは行わず、Customization Wizardで作成したパッケージを個別に展開(インストール)してくださいますようお願いいたします』

 

ご回答ありがとうございました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines