Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


Acrobat 11 Proがアクティベートできない件

New Here ,
Jun 07, 2020 Jun 07, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

古いMAC数台を使用していますが、順次OSをバージョンアップし、現在10.12.6で全て揃えています。Acrobat 11 ProについてはAcrobat 11 Pro発売時の旧OSでインストールしましたが、バージョンアップ後の現在のOSでも問題なく動作していました。

このたび、Acrobat 11 Proインストール済みのMACが不安定になってきたため、ライセンス認証を解除し、他のMAC(10.12.6)に購入時のディスクからインストールを試みたところ、インストールはできるのですが、アクティベートできず困っています。シリアルナンバーは入れられるのですが、その後エラーとなり、表示メッセージの内容は製品?MAC?が古いので対応できない…といった意味合いのメッセージだったようです。

どなたか、対処方法につきアイデアをお持ちの方がいらっしゃいましたらご教示下さいますようよろしくお願いいたします。

キーワード
クラッシュまたはフリーズ, 一般的なトラブルシューティング, 手順

表示

174

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Jun 07, 2020 Jun 07, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

AASS_SHIGさまへ

 

それは単にサポートが終了したからではないでしょう。

アドビのサポートに連絡するしか方法はないと思いますが。

たぶん、使用し続けているとつかえたものが、再インストールで一度認証が切れたので、アクティベート出来なくなったのではと思います。

よろしくお願いします。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Jun 08, 2020 Jun 08, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

厳しい話をしますが、10.14以降のOSにしたうえで、Acroat DCにするべきだと思います。

 

Acrobat XIはセキュリティサポートが終了しているバージョンですし、macOS 10.12も昨年秋の10.15リリース時期にあわせてサポートは終了してます。

よってどちらも利用自体、セキュリティリスクがあるものとなります。

 

10.13はまだサポートはされていますが、秋には終了しますので時間の問題です。

Apple純正ソフトもすでに10.13にほぼ対応しておらず、利用自体が厳しいものです。

そうなると、冒頭の話になってしまう、ということになります。

 

macOS自体、サポート期限が非常に短いOSですから、環境の刷新を早期に行うことが求められます。

 

なお Acrobatの永続版ライセンスのセキュリティサポートはリリースからおよそ5年程度です。

macOSのことを考えると現状では永続ライセンスよりもサブスクリプションが適正といえるでしょう。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines