Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


Acrobat DCの最新版が統一出来ない

New Here ,
Nov 20, 2018 Nov 20, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

社内でAcrobat DCを利用しているのですが、最新のバージョンを部門内で統一出来ません。

Creative CloudでAcrobat DCの最新版がアナウンスされている人もいれば、

アナウンスされない人もいます。

また、Acrobat DCを起動後のメニュー内で、

「アップデートの有無をチェック」の選択肢が表示される人とされない人がいます。

特に個別で仕様を操作しているということはなさそうです。

詳細には、

全体的に2019.008.20081のバージョンに統一したいが、

2019.008.20071や2019.008.20074等でアップデートのアナウンスが止まっている状態になっています。

上記問題点の解決策はありますでしょうか。

表示

106

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Nov 21, 2018 Nov 21, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

通常は適正にアップデートを行えば最新版委はなるはずですし、

既存投稿でも同様の記載がないことから、おそらくは環境依存の問題ではないかと想定されます。

企業内利用としてでいえば、主には下記が想定されるところです。

  • 特定の常駐系ソフトを利用していてその動作影響が出ている
  • ネットワークセグメントとしての影響などが出ていないかどうかの確認を行う
  • デプロイメントなどをしてアップデート自体を無効にしているなどの利用が一部に含まれる

組織利用の場合はどうしても各種固有問題が出てくる場合があるので、

一度クリーンな状態での確認や個々の原因切り分けを行うことも欠かせなくなってくるところです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines