Acrobat10でエラーが出て困っています。

New Here ,
Nov 16, 2020 Nov 16, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Acrobat10を現在exe実行でプリンターでの自動印刷に利用しています。

ですが今月位から数件に一度の頻度でAcrobatがエラーで印刷ができていないようです。

Windowsのアプリケーションログで下記のログが出ていました。

 

 

ログの名前:         Application
ソース:           Application Error
日付:            2020/11/07 14:15:27
イベント ID:       1000
タスクのカテゴリ:      (100)
レベル:           エラー
キーワード:         クラシック
ユーザー:          N/A
コンピューター:       *********
説明:
障害が発生しているアプリケーション名: AcroRd32.exe、バージョン: 10.1.4.38、タイム スタンプ: 0x5012ea69
障害が発生しているモジュール名: AcroRd32.dll、バージョン: 10.1.4.38、タイム スタンプ: 0x5012f9f9
例外コード: 0xc0000005
障害オフセット: 0x0086a9d8
障害が発生しているプロセス ID: 0xf48
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01d6b4c391651b11
障害が発生しているアプリケーション パス: C:\Program Files (x86)\Adobe\Reader 10.0\Reader\AcroRd32.exe
障害が発生しているモジュール パス: C:\Program Files (x86)\Adobe\Reader 10.0\Reader\AcroRd32.dll
レポート ID: 3ee8aace-20b8-11eb-811a-000c2958b8e6
障害が発生しているパッケージの完全な名前:
障害が発生しているパッケージに関連するアプリケーション ID:

 

 

何が原因で出されているエラーかわからず困っております。

ご教授いただけますでしょうか。

 
キーワード
クラッシュまたはフリーズ, 一般的なトラブルシューティング, 印刷およびプリプレス

表示

53

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 16, 2020 Nov 16, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ネットで0xc0000005を検索するといろいろ出てきますが、総じて原因の特定は難しい、とあります。

長期間、同じ環境(Windows Updateもせず、他のアプリケーションのインストールをしていない)であるならば、メモリモジュールやディスクの破損なども考えられると思います。

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Nov 17, 2020 Nov 17, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

利用しているOSは何でしょうか。

 

Acrobat Xの場合、アップデータ適用でWindows 8までの対応です。

https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/5918.html

 

またそれとは別に、セキュリティサポートは2015年11月に終了しており、もう5年は経過しています。

よって総合的にリスクがある、という点あります。

 

ただエラーメッセージからすると、製品版Acrobatではなく、Acrobat Readerなのではないでしょうか。

それであれば、現行のAcrobat Reader DCを導入するほうが適切ともいえます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines