Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


PDFのファイルサイズをできる限り小さくする方法

New Here ,
Jan 09, 2018 Jan 09, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Acrobat とは違う内容になるかもしれませんが、現在下記の条件で書き出した場合、ファイルサイズが50M前後となってしまい、このPDFファイルを10M以下にできないかという相談を受けております。

もしファイルサイズを小さくする良い方法がありましたら、ご教授頂ければと思います。

■使用ツール

iTextSharp 4.1.6

■ページ数

1292 ページ

■サイズ

A4 カラー

■内容

表紙に画像を貼り付けており、それ以外は全部テキストがメインとなっております。

また各ページのフッターに画像を使用しております。

C#のプログラムでiTextSharpというライブラリを使用して、1300ページ近くのPDFを作成した際に、約200Mのファイルサイズとなってしまいます。

Acrobat Proで最適化を掛けても、50M前後とまだまだサイズが大きい状態です。

他所で作成した、1400ページのまったく同じ構成で、ファイルサイズが約6Mとなっていたため、どうにかしてファイルサイズを近づけたいと思います。

(このPDFは「dvipdfmx」を使用して変換されてるようです)

Acrobat Proで良い最適化方法がありましたらありがたいのですが、もしそれでも難しい場合、

ツール等や方法は問いませんので、1300ページのPDFを10M以下で作成する方法がありましたら、お教えください。

キーワード
操作方法、機能の確認

表示

1.4K

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Jan 09, 2018 Jan 09, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

比較元のPDF、フォント情報やエンベッドはどうなっているでしょうか。

また、dvipdfmxは、TeXのdviファイルからの変換をするためのロジックですから、

iTextSharpとは処理方法が異なってくると思います。

あわせて、1300ページで50MBだと、1ページあたり40kb弱しかない状態ですから、

それなりのテキスト量+構造状態次第ではその程度はデータ量が多い範疇とは

いえないような気もしますがどうでしょうか。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Jan 09, 2018 Jan 09, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

比較元のフォント情報をプロパティで確認しましたら、下記のものとなっておりました。

・KozMinPr6N-Rgular(埋め込みサブセット)

        種類:Type 1(CID)

        エンコーディング:Identity-V

※同様にKozGoPr6N-Mediumもあり

・LMMathItalic10-Regular(埋め込みサブセット)

        種類:Type 1

        エンコーディング:Identity-V

※同様にLMMathItalic9,LMMathItalic12もあり

・Optima-DemiBold(埋め込みサブセット)

        種類:Type 1

        エンコーディング:Ansi

・StandardSymL(埋め込みサブセット)

        種類:Type 1

        エンコーディング:ビルトイン

こちらで作成したPDF(大きいサイズの方)は、種類が「True Type(CID)」となっておりました。

こちらで違いがあるのでしょうか?

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Jan 10, 2018 Jan 10, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

使用しているフォントも同じ物でしょうか。

フォント形式やエンコーディングが異なれば、その影響はしてきますし、

小塚フォントであればCFF Formatとしてのコンパクト処理がなされる状態であったり、

ドキュメント全体での同一グリフ圧縮も有効になると想定されます。

ただ一度形式が変わったものを変更することは実質的に不可能です。

そうなるとiTextSharp自体の設定なり利用自体を見直さないといけないと思います。

(Adobe系エンジン以外でのPDF生成ではいずれにしてもAdobeソフトの保証外でもあるのですが)

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Jan 09, 2018 Jan 09, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

追記です。

ページですが、約2300ページとなります。

またPDFのファイルサイズの80%近くがフォントのサイズとなっていたので、こちらを最適化できればサイズが小さくなるのではないかと考えております。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines