Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


PDFを送ったら、見れないと言われた。

New Here ,
Sep 23, 2021 Sep 23, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

質問失礼致します。

 

先日、とある企業にWEB応募でAcrobatでPDF編集したポートフォリオを送りました。

すると企業から見る事ができないと返信をもらいました。

 

連絡が来たメール文の下にあったポートフォリオの欄には、https:// から始まる企業のリンクのようなものの後に、数字と英語で構成され、最後に.pdfとなっているURLが記載されており、押してみるとWebページに飛び、403 Forbidden  nginx/1.13.12と表示されていました。

 

応募時はポートフォリオの欄に「ファイルを選択」のボタンがあり、押してポートフォリオのPDFデータを添付しました。

 

403 Forbiddenはアクセス拒否という意味だと調べたら出てきたのですが、Acrobatで編集したときに何か設定してしまった可能性があるのでしょうか?

 

ちなみにバージョンは2021.005.20058、データはPDFポートフォリオから作成しました。編集でいじったのはポートフォリオのプロパティの開き方・レイアウトと倍率だけです。

 

 

キーワード
PDF の編集と変換

表示

102

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Adobe Community Professional , Sep 23, 2021 Sep 23, 2021
メーラー添付のアドレスは企業のサーバー上にアップされたものへの直リンだと思いますが、そういったディレクトリは通常外部からのアクセスを制限します。だから403が返されるのであって、この現象はPDFポートフォリオを開けないこととは関連がありません。 送付したPDFポートフォリオがAcrobatで開くことが出来るのであればPDFポートフォリオ自体は正常に作成されていると考えて良いでしょう。ただ、PDFポートフォリオはAcrobatまたはAcrobatReaderでないと開くことが出来ません。送付先の担当者がそういったものを利用せずにブラウザーなどで開いて判断している可能性が高いのではないでしょうか。その場合、ポートフォリオとしてファイルをまとめるのではなくポートフォリオに収めた各ファイルをPDFにして一つのPDFファイルに結合するのが適切かと思います。

いいね

翻訳

翻訳
Adobe Community Professional ,
Sep 23, 2021 Sep 23, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

メーラー添付のアドレスは企業のサーバー上にアップされたものへの直リンだと思いますが、そういったディレクトリは通常外部からのアクセスを制限します。だから403が返されるのであって、この現象はPDFポートフォリオを開けないこととは関連がありません。
送付したPDFポートフォリオがAcrobatで開くことが出来るのであればPDFポートフォリオ自体は正常に作成されていると考えて良いでしょう。ただ、PDFポートフォリオはAcrobatまたはAcrobatReaderでないと開くことが出来ません。送付先の担当者がそういったものを利用せずにブラウザーなどで開いて判断している可能性が高いのではないでしょうか。その場合、ポートフォリオとしてファイルをまとめるのではなくポートフォリオに収めた各ファイルをPDFにして一つのPDFファイルに結合するのが適切かと思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 23, 2021 Sep 23, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

回答ありがとうございます。AcrobatかAcrobat Readerでしか開くことができないのですね。勉強になりました!新しくPDFファイルを作り直して企業に送ります。

ありがとうございました^^

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines