終了

SignedPDFの電子署名ソフトウェアが、うまく設定できない

New Here ,
Feb 04, 2021 Feb 04, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

編集→環境設定→SignedPDF→OK 押して、

「環境設定内容が正常に保存できませんでした。Code=0x11000012」が出て、先に進みません。パソコンは古くないし、Adobe Acrobat DCは昨日購入したばかりです。説明書の11ページのところです。どなかか助けていただければ嬉しいです。

表示

12.3K

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Feb 04, 2021 Feb 04, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

「署名」のことでしょうか。

AcrobatDC_Preferemces_Sign.png

 

開いてOKをしてみましたが特に変わりありませんでした。

環境設定の保存ができないとなると、現在ログインしているOSのユーザーアカウント側に問題があるように思います。

ローカルアカウントの半角英数字名なのかや、権限周りの確認が必要になりそうです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Nov 03, 2021 Nov 03, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

セキュリティが保護モードの場合、カードリーダーなどにアクセスが出来ない状態となる為、SignedPDFの環境設定時、該当のエラーコードが出て設定が出来ません。

このエラーの対処法は、「編集」→「環境設定」→「一般」→「セキュリティ」から保護モードを解除してください。

 

※だいぶ古い質問で、ぼんぼんさんはすでに解決済みかと思いますが、私も設定時にこのエラーが出て、散々、調べましたが直線的な回答がなく苦心しましたので、これから設定される方のために記載させて頂きました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Jan 25, 2022 Jan 25, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

解決しました!とても助かりました!

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Mar 25, 2022 Mar 25, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

「セキュリティ」から保護モードを解除するについて、具体的にどのようにすれば良いでしょうか?

また「セキュリティ」と「セキュリティ(拡張)」のどちらを設定しなおせばよいでしょうか?

私も「環境設定内容が正常に保存できませんでした。Code=0x11000012」が出て、先に進みません。

どうぞよろしくお願いいたします。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Mar 25, 2022 Mar 25, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

私の場合、無視してそのまま進めたら、なんとかできました。ソフト自体が古くなっていてサポートもされてなく、、バージョンアップされていないようでした。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Mar 27, 2022 Mar 27, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

「セキュリティ(拡張)」のなかで、保護モードを解除したら解決できました。どうもありがとうございました!

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Aug 04, 2022 Aug 04, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

できた!こぅさんありがとうございます!めっちゃ助かりました!すげー

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 23, 2022 Sep 23, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Acrobatの64bit版でSignedPDFが選択できない(20220923現在)ことから始まり、32bit版に代えて漸く開いたけれどエラーが出て「署名時の既定値」から先に進めなくてとても困っていました。

セキュリティ(拡張)をすべてオフにして、ひきつづき署名時の既定値を設定しようとしたらまたエラー。

Acrobatを一旦終了してから開いたらできるようになりました!(その前にPCを再起動したかも知れませんが、大混乱のなかだったので記憶はあやふやです。

この先どんな難関が待ち受けているかとても不安ですが、とりいそぎ絶大なる感謝の気持を述べさせていただきます。ご教示くださり、ありがとうございます!

法務省のSigned PDF操作説明書に記載しておいてほしいものです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Oct 28, 2022 Oct 28, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

私は起業するにあたり、個人で電子定款を作成している者です。

上記に記載の皆様のコメント大変参考になりました。

 

私も、Takahiro26227491204b様と同様の所でエラーが出ており、ここにたどりつきました。

「編集」→「環境設定」→「一般」→「セキュリティ(拡張)」の「サンドボックスによる保護」の「起動時に保護モードを有効にする(M)(プレビュー版)」と「拡張セキュリティ」の「拡張セキュリティを有効にする(E)」のチェックを外し、PCを再起動した所、「署名時の既定値」の設定には入力出来ましたが、その後、署名の実施をしてみましたが、下記のエラーメッセージが出て、出来ませんでした。

KO26846934dn7a_0-1666977126811.png

KO26846934dn7a_1-1666977258797.png

これに対する解決方法が分からないので、諦めて違う対応策を探している所です。

 

なお、ここに記載することではないかもしれませんが、他の方法を調べていたら、下記のサイトに、

「法務省のHPには「PDFファイルに電子署名を付与する際の留意事項について」という情報が公開されています。
これによると、登記・供託オンライン申請システムが要求する形式および設定値を満たす電子署名付きPDFファイルを作成するには、次の4つの方法があるのだそうです。

  1. 登記・供託オンライン申請システムが提供するPDF署名プラグインソフト「PDF署名プラグイン(SignedPDF)」を使用して作成
  2. Adobe Acrobatの電子署名機能(「Adobeデフォルトセキュリティ方式」)を使用して作成
  3. Adobe Reader XI(11)及びAdobe Acrobat Reader DCの電子署名機能を使用して作成
  4. SkyPDFの電子署名機能を使用して作成

なんと!署名プラグインを使わなくてもいいといっています。

実際、行政書士仲間にも「署名プラグイン?なにそれ?」といっている人がいます。
その人はAdobe Acrobatの署名機能を利用して電子定款作成業務をしており、それで問題ないようです。

【会社設立】署名プラグインのインストール裏技! | 会社設立 (zabardast.jp)

とあったので、最新のAdobe Acrobat Stanndardの電子署名機能の利用に切り替えて対応してみようと思っております。

同じような方がいらっしゃるかもしれないので、参考までに記載しました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Oct 30, 2022 Oct 30, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

追加情報です。

上記のエラーメッセージ「ロード情報定義ファイル(C:\Program Files\Common Files\e-gov_app\load_path\default.dat)がオープンできません。」ですが、下記の「公的個人認証サービス」の「JPKI利用者ソフト(利用者クライアントソフト)」をインストールすると、上記データフォルダとファイルがインストールされました。

利用者クライアントソフトのダウンロード | 公的個人認証サービス ポータルサイト (jpki.go.jp)

 

その後、既述のセキュリティ(拡張)において、セキュリティのチェックを外したら、「署名時の既定値」の設定の入力及び保存が出来、無事に電子署名を行うことが出来ました。

 

法務省の操作説明書に詳しく記載していないので、大変手間がかかりました。

前の方も述べられていましたが、注意書き等でもよいのでもう少し記載して欲しいと思います。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines