終了

AcrobatReader2017での電子署名添付について

Community Beginner ,
Dec 02, 2021 Dec 02, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

電子署名を添付した文書の交付をしようとしています。

https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/cq07131410.html

上記の内容をもとに文書を送付したところ、相手方には

「少なくとも1つの署名に問題があります」と表示され、有効な署名とならないようです。

信頼済み証明書リストに追加されているのに問題が解決しません。

こちら の解決方法を試そうとしたところ、windows結合の「署名を検証」が選択できませんでした。

とても困っています。解決方法を教えてください。

キーワード
PDF の編集と変換

表示

784

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 2 件の正解

Community Expert , Dec 09, 2021 Dec 09, 2021
LGPKIで利用される証明書を管理するのはSECOMで、Adobe Approved Trust List参加団体である事からAcrobatで利用されている信頼性情報に対して常に反映されていると考えて差し支えありません。よって、LGPKIで付加された証明書はAcrobat DC(Reader)における証明書検証プロセスで確認可能です。

投票

翻訳

翻訳
Community Expert , Dec 21, 2021 Dec 21, 2021

証明書の書き出し及び取り込みは以下のドキュメントのCに書かれています。

一旦登録した署名情報を書き出す場合、公開鍵が書き出され検証のみに利用可能です。また、検証対象の証明書付与したPDFの署名情報も正しく処理されているか確認が必要です。

 

https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/cq07131410.html

投票

翻訳

翻訳
Community Expert ,
Dec 02, 2021 Dec 02, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

細かい部分が曖昧なのでなんとも言い難いのですが、おそらく電子証明書の導入に不備があるのではないかと思います。どのような経緯で導入した電子証明書を利用しようとしていますか?

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Dec 02, 2021 Dec 02, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こちらの職責証明書を取得しました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Dec 02, 2021 Dec 02, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ICカード等のメディアに保持されている電子証明書ですね?
以下のページのデジタルIDの登録以降の項目を確認し再度登録し直してみるとどうでしょう。


https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/using/digital-ids.html

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Dec 02, 2021 Dec 02, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ありがとうございます。このデジタルIDの登録というのは文書の受信側の作業ではなく送付側が必要な操作ということでよろしいでしょうか?

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Dec 02, 2021 Dec 02, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

署名処理の際に必要なものですから送信側が設定しなければなりません。受信側がこの署名が妥当なものかをAcrobatを利用して検証できます。
適切に設定されたデジタルIDで電子署名を行うと以下のようになります。

 

スクリーンショット 2021-12-03 15.34.58.png

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Dec 02, 2021 Dec 02, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

発行元ではすでにデジタルIDを作成済で、セキュリティ証明書を発行、受信元で取り込みを行いましたが、解消されません。他にソリューションはございますか?

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Dec 03, 2021 Dec 03, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

齟齬が生じているようですから再度説明します。

認証機関より発行された電子証明書はAcrobatに登録することでPDFファイルに対して電子署名を行うことが出来ますが、その登録情報に問題があるために電子署名を行ったPDFの検証で問題が生じるのです。
先に提示したページを参照しながらActobatにデジタルIDを再度登録し直してからPDFに電子署名を付加してください。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Dec 09, 2021 Dec 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

AdobeAcrobatReaderでは、LGPKIの電子署名を検証できますか?

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Dec 09, 2021 Dec 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

LGPKIで利用される証明書を管理するのはSECOMで、Adobe Approved Trust List参加団体である事からAcrobatで利用されている信頼性情報に対して常に反映されていると考えて差し支えありません。よって、LGPKIで付加された証明書はAcrobat DC(Reader)における証明書検証プロセスで確認可能です。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Dec 20, 2021 Dec 20, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

度々失礼します。

下記のような環境で再度署名添付を行ったのですが、検証ができないようです。

解決方法があるかご教授ください。

【前提】インターネット環境と非インターネット環境が分かれた端末を使用しています。

    電子証明書はLGPKIを使用しています。

①ドライバーをアンインストール

②再度インストール

③電子署名の添付(非インターネット環境)

④証明書の書き出し(非インターネット環境)

⑤証明書の取り込み(インターネット環境)

→検証できず、エラー

⑥デジタルIDの作成(非インターネット環境)

⑦作成したデジタルIDの証明書を書き出し(非インターネット環境)

⑧証明書の取り込み(インターネット環境)

→検証できず、エラー

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Dec 21, 2021 Dec 21, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

証明書の書き出し及び取り込みは以下のドキュメントのCに書かれています。

一旦登録した署名情報を書き出す場合、公開鍵が書き出され検証のみに利用可能です。また、検証対象の証明書付与したPDFの署名情報も正しく処理されているか確認が必要です。

 

https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/cq07131410.html

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Dec 21, 2021 Dec 21, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Cの作業を行ったところ、エラーが出たのでデジタルIDを作成して行ってみました。それでもエラーが出ました。PDFの署名情報が正しく処理されているかの確認はどのように行ったら良いのでしょうか。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Dec 21, 2021 Dec 21, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

まず、基本的にAATLのリストは常に更新されているものですので証明書の取り扱いにはインターネット接続が必要です。これは、中間に位置する情報がアップデートされることがあるためです。署名されたPDFの署名の詳細については署名パネルの証明書の詳細から確認可能です。
証明の手順は先のドキュメントのBを確認ください。その署名されたドキュメントを再度開き署名パネルを確認してください。
それから、なぜ2017なのでしょうか? 無償バージョンであるReaderですからDCにアップデートしてはいかがですか?

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines