終了

AdobeReader2020はLTSCに対応?

New Here ,
Sep 07, 2022 Sep 07, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Windows10 Enterprise LTSC2021にAdobe reader2020の導入を検討しているが対応しているのでしょうか?

サイトを見ると、Windows10 バージョン 1903(32ビットおよび64ビット)になっており、これはSACのみ対応しているように読み取れます。

 

ご存知の方がおりましたら、投稿よろしくお願いします。

キーワード
Windows , ダウンロードとインストール

表示

107

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Sep 08, 2022 Sep 08, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

一応ですが、下記のバージョン対応表にLTSB/LTSCの記載があり、どのSACバージョンにマッチするかは記載されています。

Creative Cloud とAcrobat のアプリケーションが対応するOSバージョンまとめ(Windows)

 

Acrobat Reader 2020については、必要システム構成において、LTSC動作保証外としてはいないので、一応ですが、サポート範囲だと思います。

Creative Cloudの各アプリケーションで記載されている必要システム構成(このページの各ソフトリンク先がそれです)を見ると、LTSC対象外を明記してるものがあるので、ないものは一応対象範囲で考えていいとは思います。

 

ただし、2020自体が2025年にサポートは終わるので、ライセンス版のLTSC 2021のサポート終了期限である2027年1月よりも前に終わる、ということになります。

Acrobat Classicはその2020で最終なので、DC Continiousを次に考える必要があるものの、そちらは対応するWinverの変更は一定期間で行われる可能性があり、どこかでサポート終了になる可能性があります。

 

もともと、Windows 10 LTSC自体が特定用途向きで、運用をきちんと確定させて利用するものですから、長期運用を考慮するなら全体的な運用構築を描けないといけない、という点が最も大きなところでしょう。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines