終了

使いたいフォントの1種類しかアクティベート欄に表示されません

New Here ,
Aug 31, 2022 Aug 31, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

フォントのアクティベートを実行する際、
使いたいフォントの1種類しかアクティベート欄に表示されません。

 

例)
A-OTF UD新ゴ Pr6N の L R M DB B H UB 等全て使いたいのですが
L しか表示されない状態です。

 

全ての種類をアクティベートするにはどうしたら良いでしょうか?

キーワード
FAQ , ダウンロード、インストール、ラインセンス認証 , 手順

表示

603

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 2 件の正解

Community Expert , Aug 31, 2022 Aug 31, 2022

Adobe FontsにはA-OTF UD新ゴ Pr6N Lしか提供されていません。それ以外のウェイトのフォントを使用したい場合はモリサワと契約してください。

投票

翻訳

翻訳
Community Expert , Aug 31, 2022 Aug 31, 2022

時々勘違いされてる方がいますが、Adobe FontsではMORISAWA PASSPORTのすべてのフォントが提供されているわけではなく、提供はきわめて一部です。

Adobe Fontsで提供される日本語フォントの一覧はPDFで公開、随時更新されているので、その点も確認されたほうがいいでしょう。

投票

翻訳

翻訳
Community Expert ,
Aug 31, 2022 Aug 31, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Adobe FontsにはA-OTF UD新ゴ Pr6N Lしか提供されていません。それ以外のウェイトのフォントを使用したい場合はモリサワと契約してください。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Aug 31, 2022 Aug 31, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

時々勘違いされてる方がいますが、Adobe FontsではMORISAWA PASSPORTのすべてのフォントが提供されているわけではなく、提供はきわめて一部です。

Adobe Fontsで提供される日本語フォントの一覧はPDFで公開、随時更新されているので、その点も確認されたほうがいいでしょう。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 04, 2022 Sep 04, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

コメントありがとうございます。

全てが使えるのだと思っていました。

モリサワを検討します。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Sep 04, 2022 Sep 04, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

先のお二方の回答がすべてなのですが、補足しておきます。
Adobe Fontsにサードパーティから提供されているフォントについては提供の継続はフォントベンダーの意思によるものです。また、提供自体もフォントベンダーのプロモーション色が強く、フォントファミリーがまるまる提供されるケースは限られたものです。
サードパーティベンダーの経営戦略によって提供自体が終了することも良くありますので、AdobeFontsに頼ってのフォント環境構築は注意が必要です。
安全策としてAdobe自身がリリースしているフォントを利用したり、オープンソース系の物を利用する等がかんがえられますが、提供が終了してしまったものは、その時に個別にベンダーからフォントを購入するといったスタンスで利用するのも良いかもしれません。
ただ、フォントワークスの体系が変更されたり、モリサワのパスポートが廃止されてクラウドベースのものに移行予定だったりと、ォントベンダー側も色々と流動的な部分もあります。こまかく情報を収集しながらフォント環境を考えないと出費は膨らむばかりです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines