ダイナミックフォント提供時にconsoleで404 エラー

Sep 29, 2020

Copy link to clipboard

Copied

私のサイトは非同期遷移ですべてのページへ移動できるように構築してあるのですが、

何ページか移動すると、consoleに以下のようなtypekitのエラーログが出力されます。

 

404 https://use.typekit.net/af/xxxxxx/xxxxxx/xx/m?primer=xxxxxx  

 

このヘルプページに書いてあるとおり、use.typekit.net 上にフォントのサブセットが既にあれば404がでることが正常であると書いてありますが、そもそもエラーを回避することはできないのでしょうか。

https://helpx.adobe.com/jp/fonts/user-guide.html/jp/fonts/using/dynamic-subsetting.ug.html

 

私の要望としては以下の2点です。

・consoleにエラーログを出力しない方法はありますか?

・ログだけでなく、そもそもダウンロードせずエラーを回避することはできますか?

 

--

 

ちなみに、fontの読み込みには、以下のようなJSを記載しています

 

(function(d) {
        var config = {
                kitId: 'xxxxxxx',
                scriptTimeout: 3000,
                async: true
            },
            h = d.documentElement,
            t = setTimeout(function() { h.className = h.className.replace(/\bwf-loading\b/g, "") + " wf-inactive"; }, config.scriptTimeout),
            tk = d.createElement("script"),
            f = false,
            s = d.getElementsByTagName("script")[0],
            a;
        h.className += " wf-loading";
        tk.src='https://use.typekit.net/' + config.kitId + '.js';
        tk.async = true;
        tk.onload = tk.onreadystatechange = function() { a = this.readyState; if (f || a && a != "complete" && a != "loaded") return;
        f = true;
        clearTimeout(t); try { Typekit.load(config) } catch (e) {} };
    s.parentNode.insertBefore(tk, s)
})(document);

 

よろしくお願いいたします。

Views

67

Likes

Translate

Translate

Report

Report
Community Guidelines
Be kind and respectful, give credit to the original source of content, and search for duplicates before posting. Learn more

ダイナミックフォント提供時にconsoleで404 エラー

Sep 29, 2020

Copy link to clipboard

Copied

私のサイトは非同期遷移ですべてのページへ移動できるように構築してあるのですが、

何ページか移動すると、consoleに以下のようなtypekitのエラーログが出力されます。

 

404 https://use.typekit.net/af/xxxxxx/xxxxxx/xx/m?primer=xxxxxx  

 

このヘルプページに書いてあるとおり、use.typekit.net 上にフォントのサブセットが既にあれば404がでることが正常であると書いてありますが、そもそもエラーを回避することはできないのでしょうか。

https://helpx.adobe.com/jp/fonts/user-guide.html/jp/fonts/using/dynamic-subsetting.ug.html

 

私の要望としては以下の2点です。

・consoleにエラーログを出力しない方法はありますか?

・ログだけでなく、そもそもダウンロードせずエラーを回避することはできますか?

 

--

 

ちなみに、fontの読み込みには、以下のようなJSを記載しています

 

(function(d) {
        var config = {
                kitId: 'xxxxxxx',
                scriptTimeout: 3000,
                async: true
            },
            h = d.documentElement,
            t = setTimeout(function() { h.className = h.className.replace(/\bwf-loading\b/g, "") + " wf-inactive"; }, config.scriptTimeout),
            tk = d.createElement("script"),
            f = false,
            s = d.getElementsByTagName("script")[0],
            a;
        h.className += " wf-loading";
        tk.src='https://use.typekit.net/' + config.kitId + '.js';
        tk.async = true;
        tk.onload = tk.onreadystatechange = function() { a = this.readyState; if (f || a && a != "complete" && a != "loaded") return;
        f = true;
        clearTimeout(t); try { Typekit.load(config) } catch (e) {} };
    s.parentNode.insertBefore(tk, s)
})(document);

 

よろしくお願いいたします。

Views

68

Likes

Translate

Translate

Report

Report
Community Guidelines
Be kind and respectful, give credit to the original source of content, and search for duplicates before posting. Learn more
Sep 29, 2020 1

Have something to add?

Join the conversation