終了

エリア内テキストを縮小しても折り返したりしない

New Here ,
May 15, 2021 May 15, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

初心者です。

テキストボタンを選択し、エリア内テキストを作ってそこに文字を書くと一気に文字の行間が狭くなり、1行になります。

改行をするとその分広がりますが、枠を掴んで拡大縮小をしても折り返しなどができず、文字が消えていくだけです。

 

正しいエリア内テキストの使い方を教えていただければ幸いです。

よろしくお願い致します。

キーワード
デザイン , 手順

表示

552

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
積極的な参加者 ,
May 17, 2021 May 17, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

少しややこしい話ですが、

2020年のMAXアップデート以降XDのテキストオブジェクトには3つの形があります。

  • クリックしたときにできる→「自動幅調整」※ポイントテキスト
  • ドラッグしてエリアを描いたときにできる→「自動高さ調整」
  • 「自動高さ調整」になっているテキストオブジェクトの枠を変更してできる→「固定サイズ」

 

さて、実際された操作を見てみましょう。

 

最初の操作で幅が固定で入力する文字の長さと改行で高さが変化する「自動高さ調整」が作られるので入力する文字が少ないときには1行分の高さに変わってしまうように見えます

quote

テキストボタンを選択し、エリア内テキストを作ってそこに文字を書くと一気に文字の行間が狭くなり、1行になります。

 

三希子さんが次にやった操作。おそらく縦も横も動かしたのではないかと思いますが枠をつかんで高さを変更すると「固定サイズ」になります。

quote

枠を掴んで拡大縮小をしても折り返しなどができず、文字が消えていくだけです。

 

この固定サイズは、指定した領域外に伸びてしまうテキストは通常表示されず、下辺の中央に赤いポイントが現れて隠されていることを知らせてくれます。2020年9月以前の「エリア内テキスト」と同じ挙動になるので、作りたかったものは正しくできている気がします。

 

理想的な、入力したテキストがどういう形で表示されるのが目標になるかを書いていらっしゃらないので、すべてのスタイルの使い方を見て一番適した形を使ってみるとよいと思います。


言葉だけですと説明しきれなさそうなのでこちらの動画をご覧ください。3分程度で終わります。

Adobeの公式のサイト、XDTrail
https://xdtrail.com/text-tools/
もしくはXDドキュメントで操作を学ぶスターターキットの初級編にもテキストオブジェクトの説明がありますのでテキストがよい場合はそちらをダウンロードし見てください。
https://www.adobe.com/jp/products/xd.html#starterkit

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
May 17, 2021 May 17, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新
ご丁寧にありがとうございました!
参考にさせていただきます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines