終了

修正箇所がどこかが分かるようにするにはどうすればいいでしょうか。

New Here ,
Oct 13, 2022 Oct 13, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最近Xdを使用しはじめたものです。

 

Webのデザインは今までIllustratorで行っており、そのデータをコーディングしてくれるスタッフに渡していました。

コーディング後に修正が入った箇所は、元データを最新の状態にしておく意味もあり、Illustratorのレイヤーを使って修正した箇所はその都度「修正レイヤー」に移動する、といった流れで作業をしておりました。

コーディングスタッフはその「修正レイヤー」をON・OFFすることでどこを修正したかが分かり、抜け漏れなくコーディングの修正を行うことができました。

 

XdのレイヤーはIllustratorのレイヤーとは異なり上記のような修正箇所だけを集めたレイヤーを作る、といったことはできないのでしょうか。(みた感じではできないのかな・・・と思っていますが・・・)

 

直近で行った修正方法としては、Xdで修正したものをPDFに書き出した後、PDF上で修正箇所がどこなのかをチェックする、ということで運用したのですが、それですとXdでは修正したのにも関わらず、PDFでのチェック時に抜けてしまう、という事態が発生してしまいました。

Illustratorで作業していた時は修正を行ったらその都度修正レイヤーに移動することができましたが、Xdでの作業ですと全ての修正が終わってPDFに書き出しそこから再度修正箇所をチェックするということをするので、修正箇所が多い場合抜け漏れが出てきます。

 

レイヤーで分ける、ということ以外でもいいのですが、修正箇所がどこなのかがスタッフが共有して分かるようにするために何かいい方法はございますでしょうか。

キーワード
デザイン , 共有または公開 , 手順

表示

53

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
no replies

何か追加しますか?

会話に参加する