終了

【バージョンアップ】CC2019対応OpenEXRプラグイン

Community Expert ,
Nov 12, 2018 Nov 12, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

After Effectsの標準 OpenEXR 対応エフェクトをまるまる 置き換えできるプラグイン「ProEXR 2.0」がリリースされています。

https://www.fnordware.com/ProEXR/

https://www.provideocoalition.com/after-effects-exrs-compositing-with-big-boy-toys/

CC2019のエフェクトは動作がおかしいなと思っていたので、入れ替えたところ正常に動作しています。

新機能の Cryptomatteについて、3Dソフトから出力した Cryptomatteファイルで動作を確認してみました。

各3Dソフトの対応状況は、下記ページに掲載されています。

GitHub - Psyop/Cryptomatte: Cryptomatte Nuke plugin, Fusion plugin, sample images, and specification

モーションブラーや被写界深度のブラーも範囲を綺麗に選択できるようになっています。

ヘリの羽根を従来の方法とCryptomatteの方法で比較すると、従来の方法では羽根が機体の裏側になっているなど、その差は明らかです。

ae101.jpg

ae102.jpg

表示

1.4K

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
no replies

何か追加しますか?

会話に参加する