終了

書き出しプリセット

New Here ,
Jun 29, 2023 Jun 29, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

レタッチ作業をしたファイル(psd(AdobeRGB))を書き出ししようと書き出しプリセットを作って書き出したら、すべてsRGBになってしまうのですが、AdobeRGBで書き出すことはできないのでしょうか?

今まで同作業をLRクラシックで行っていましたが、LRクラシックは書き出しプリセットを作る際にプロファイルが選べました。

Bridgeでも同じことがしたいので、ご教示いただけたら助かります。

よろしくお願いします。

キーワード
バグ , バッチ , 問題またはエラー , 手順 , 機能改善リクエスト , 読み込みと書き出し

表示

71

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Jul 09, 2023 Jul 09, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

残念ながらBridgeの「書き出し」のJPEGは現時点では「sRGB固定」です。

Photoshopで保存するか、TIFFであればCameraRawからAdobeRGBで書き出し(保存)することが出来ます。

もう一つは、あくまで自己責任になりますが、Scriptで便利なツールがあるので紹介しておきます。

僕もこのツールはバージョン1から使っています。

BridgeメニューのウインドウからExchangeでエクステンションを検索を選択します。ブラウザでBridge用の各種スクリプトが紹介されているサイトが出ます。

その中の一番最初に出ている『Utility Script Pack for Bridge』と言うスクリプトを導入するとAdobeRGBJPEGを作成出来ます。

br.jpg

英語ですが、テキストでインストールと各種ツールの説明があります。「バッチ」「DNGコンバーター」「JPEG MiniExport」「ラベルバー」などいくつかの便利なツールが入ります。

Utility Script Pack for Bridgeサイトのページの真ん中あたりの情報欄にDropboxURLが記載されており、そのページを検索するとBridge2023用がダウンロード出来ます。

もし不具合が出るようであればスクリプトを削除すれば大丈夫ですが、Bridgeの細かいアップデートで稀にスクリプトが上手く起動しない場合がありますが、製作者はすぐに対応版を出してくれます。

この中の「JPEG MiniExport」と言うのが書き出し専用ツールです。シンプルな設計で、カラースペースの選択はありません。変換元のカラースペースをそのまま引き継いてJPEGにしてくれます。

スクリプト自体は僕も詳しくありませんが、何かあれば連絡を頂ければ分かる範囲でお答えします。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines