Bridge 2022年10月リリース(バージョン 13)新機能の情報まとめ

アドビスタッフ ,
Oct 26, 2022 Oct 26, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

FINAL-GIF-MAX-DESIGN.gif

みなさん こんにちは。

 

MAXにご参加いただいたみなさん お忙しい中、年に1度のお祭りに参加いただきありがとうございました。

ぜひ来年は、実際の会場でお会いしたいですね。

オンデマンド視聴も開始しました。これから見るぞ!という方もぜひじっくり楽しんでください! Adobe MAX 2022

 

新機能の情報をお知らせいたします。

 

追加のコンテンツパネルを作成し、複数のフォルダーのアセットを同時に操作できます。

 

任意のパネルを切り離し、セカンドモニターに配置して、マルチモニター設定を最大限に活用できます。

 

作業スタイルに最もよく合うようにパネルを再配置して、アプリケーションインターフェイスを簡単にカスタマイズできます。

 

ファイルタイプの関連付け(FTA)ダイアログで、ファイルタイプまたはターゲット製品を検索し、関連付けを簡単に設定できるようになりました。

 

フォルダーのすべてのコンテンツ(そのサブフォルダーを含む)を常に表示するように、コンテンツパネルを設定します。

 

新しい専用のワークスペースを編集ダイアログを介したワークスペースの並べ替え、ワークスペースの非表示、またはカスタムワークスペースの削除ができます。

 

詳しくはユーザーガイドをご参照ください。 Bridge 2022年10月リリース(バージョン 13)おすすめの新機能 

 

  • Community Newsletter(英語)

Adobe MAX 2022 and Bridge 13.0 release

キーワード
手順

表示

38

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
no replies

何か追加しますか?

会話に参加する