RAW現像ウインドウの設定パネルの縦スクロールが遅い

Contributor ,
Sep 21, 2021 Sep 21, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

M1 MacMini / 16GB

 

RAW現像ウインドウの設定パネルが、現在の縦積みアコーディオンタイプになってから、

パネルを複数開いている時の縦スクロールがやたら遅いです。

 

現在のUIになってからずっとです。

 

基本的にショートカットで各パネルにアクセスするのですが、上下のパネルに移動したい際に、

スクロールホイールを早く動かしてもまったくついてこないのでストレスがたまります。

 

RAW現像以外のファイルビューワ画面などのスクロールには問題ありません。

 

そもそもこの縦積みのUI自体、以前のタブと比べてあまり使い勝手も良くないのですが。

複数の設定を切り替え無しでブラウズできる良さもあるので、スクロールはサクサク動いて欲しいです。

 

皆さんの環境ではいかがでしょうか。

キーワード
Camera RAW , パフォーマンス , 機能改善リクエスト

表示

33

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
no replies

何か追加しますか?

会話に参加する