終了

製品登録とライセンス認証の再登録方法について

New Here ,
Sep 24, 2018 Sep 24, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お世話になります。

これまでdellのパソコン(PRECISION T3500)で、Acrobat X Standard を使用していま

したが

このパソコンが古いので、昨日Acrobat X Standardのライセンス認証の完全解除をし

ました。

その後、HPのパソコンZ440にAcrobat X Standardをインストールしましたが製品登録

ライセンス認証ができません。

製品登録をしようとすると

「このEメールアドレスはすでに使用されています」「登録できませんでした」

というようなメッセージがでてしまいます。

仕事では、CADで設計した3Dから、名前を付けて保存の機能を使って客先提出用の

3DのPDFを作成しているのですが、この作業ができません。困っています。

上記のHPのパソコンZ440で製品登録とライセンス認証はどのようにすればいいので

しょうか?

ご連絡よろしくお願い致します。

表示

1.0K

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Sep 24, 2018 Sep 24, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

OSがWindows 10であれば、Acrobat X自体は動作保証されているわけではありませんから、

インストールできても個々の動作自体が正常に行えるという保証はありません。

またセキュリティサポートが終わって久しいバージョンと考えた場合、業務利用するのは避けるべきでしょう。

Acrobat 2017にするか、Acrobat DCサブスクリプションへの乗り換えをおすすめします。

(いずれにしてもAcrobat Xからのアップグレードは利用できません)

ただし3D PDF作成は、データ形式が限られることから、別途外部プラグインの導入が必要になる場合があります。

あと製品登録ですが、すでに登録済みであれば別アドレスでの登録はできません。

導入当時に登録したメールアドレス+Adobe IDの確認を行うようにしてみましょう。

なおサポート総合案内 (Japan) から ダウンロード、インストール、セットアップ (Japan) に移動しました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 24, 2018 Sep 24, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

OSはWindows 7です。

Acrobat 2017への乗り換えは、検討しますがとりあえず当面使用します。

なぜならこちらと同じパソコンでAcrobat Xを使って、CADで設計した3Dから

「名前を付けて保存」の機能で「3DのPDF」を作成できている知人が現状いますこと

から、問題ないはずだと思います。その方もOSはWindows 7です。

先程、Acrobat Xをアンインストールしてから再度インストールしなおしましたので

大変お手数ですが、もう一度認証していただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Sep 25, 2018 Sep 25, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

本フォーラムはユーザーコミュニティですから、もし認証台数の上限を超えての解除だとしても

こちらでは依頼はできませんので、その場合は営業時間にチャットサポートに相談してみてください。

(ただしテクニカルな質問、インストール自体の質問はサポート終了製品なので受けつけてはくれません)

アドビチャットサポートの使い方

ただ認証上限数に達している旨のメッセージが出ていない場合は、インストールトラブルでしかないので、

サポート終了製品では自己責任で対応するしかないところです。

ひとつあるとしたら、一度すべてを削除しての再インストールは方策のひとつで見ておくこと、くらいです。

Acrobatに関連するフォルダを全て削除し再インストールする方法(Windows7以上)

いずれにしてもセキュリティ面での保証がないものを利用した場合、極論、それで情報漏洩になっても

自己責任かつ、極論でいえば賠償問題に発展する可能性がゼロでないことも踏まえましょう。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines