終了

Adobe 関連のみインストーラーがクラッシュしてインストールできない。

New Here ,
Aug 07, 2019 Aug 07, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Creative Cloudデスクトップアプリケーションのアップデートが完了しなかったので、修復しようにも修復も出来ないので、Creative Cloudデスクトップアプリケーション強制終了してアンインストール、再度インストールしようにもインストーラーがクラッシュしてインストールすらできません。

Creative Cloudデスクトップアプリケーション最新版

OS:Mac OS X EL Capitan

ちなみに、SafariからAdobeアカウントにログインして、各アプリケーションの単体インストーラーを使用しても、やはり同じタイミングでクラッシュして先に進めません。

OS X側はディスクユーティリティーからfsck、OnyXでの各種メンテナンスもおこなっており、特に問題ない状態だと思います。

Adobe CoreSync関連の各種dbファイルも削除済みです(推奨された修復手順は踏んでみました)。

単純に配布インストーラーの問題?

時々あるローカライズ絡みのやつかな?

とか思っておりますが、何しろ業務に支障が出そうな状況なので何とか復旧したいです。

キーワード
Creative Cloud

表示

1.7K

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

New Here , Aug 12, 2019 Aug 12, 2019

私もmitsu56さんと全く同様の現象に遭遇しました

OS: Mac OS X El Capitan (10.11.6)

Creative Cloud Desktop バージョン 4.9.0.512 (dmgパッケージの中のinfo.plistのBundle versionから特定)を起動させると一瞬で終了する

いろいろ試してみていたところ、Creative Cloud Installer起動時に~/Library/Logs/CreativeCloud/ACC/WAM.logにAdobeのAPIサーバーとのログが書き出されていることを発見しました。そしてWAM.logの最後は以下のような行で終わっていました。

08/12/19 16:25:03:539 | [INFO] |  | Setup | WAMB | WorkflowManager |  | WAMB | 9098 | 501 | Performing operations for state: CHECK_GENERAL_SYSTEM_REQUIREMENTS

08/12/19 16:25:03:590 | [INFO] |  | S

...

投票

翻訳

翻訳
Community Expert ,
Aug 08, 2019 Aug 08, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

インストーラーの問題であれば多くのmacOS環境で問題がでているはずですから、

今回はお使いの環境固有の問題である可能性が高いとは思います。

まずは下記についてチェックしてみてはどうでしょうか。

ただいずれにしてもですが、10.11のOS自体もAppleのセキュリティサポートが終わっていることも

ある程度踏まえておいたほうがいいでしょう。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Aug 08, 2019 Aug 08, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ありがとうございます。

ご指摘の件、実はここへ書き込む前にほぼ実施済みでした。

いずれ施策後も「インストーラー起動直後にクラッシュ」が再現します。

別のマシンでしばらく様子みながら考えてみます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Aug 10, 2019 Aug 10, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

複数あるうちの特定マシンであれば、その環境固有になってきますが、

一番無難なのはOSのクリーンインストールそのものです。

ただし先述の通り、OSメーカーそのもののサポートから外れた環境という点がどうしても影響します。

業務利用ということであれば、なおさら、セキュリティサポート対象のOSに切り替えを検討するべきという話になってきます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Aug 12, 2019 Aug 12, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

私もmitsu56さんと全く同様の現象に遭遇しました

OS: Mac OS X El Capitan (10.11.6)

Creative Cloud Desktop バージョン 4.9.0.512 (dmgパッケージの中のinfo.plistのBundle versionから特定)を起動させると一瞬で終了する

いろいろ試してみていたところ、Creative Cloud Installer起動時に~/Library/Logs/CreativeCloud/ACC/WAM.logにAdobeのAPIサーバーとのログが書き出されていることを発見しました。そしてWAM.logの最後は以下のような行で終わっていました。

08/12/19 16:25:03:539 | [INFO] |  | Setup | WAMB | WorkflowManager |  | WAMB | 9098 | 501 | Performing operations for state: CHECK_GENERAL_SYSTEM_REQUIREMENTS

08/12/19 16:25:03:590 | [INFO] |  | Setup | WAMB | WorkflowManager |  | WAMB | 9098 | 501 | Performing operations for state: CHECK_FOR_PROXY

08/12/19 16:25:09:668 | [INFO] |  | Admin | WAMB | MessageGateway |  | WAMB | 9096 | 0 | Error CB_PktID_Terminate

08/12/19 16:25:09:669 | [INFO] |  | Admin | WAMB | MessageGateway |  |  | 8984 | 0 | Waiting for the async thread to get the task completed

08/12/19 16:25:09:669 | [INFO] |  | Admin | WAMB | MessageGateway |  |  | 9093 | 0 | Async thread is completed. Now exiting from function.

08/12/19 16:25:09:705 | [INFO] |  | Admin | WAMB | MessageGateway |  |  | 8984 | 0 | *********************** Workflow end. Version: 4.9.0.512 **************************

手元にたまたま2018年11月24日のファイル日付のCreative_Cloud_Installer.dmg(Bundle version 4.7.0.400)が残っていたのでこちらで試しました。dmgをマウントした時のCreative Cloud Installerファイルの変更日は2018年9月13日 18:35でした。

この古いCreative Cloud Installerを起動させると「Creative Cloudをインストール Adobe アカウントでログイン」の画面が開きました。この時、WAM.logには下記のようにアプリケーションのイニシャライズに成功したログが出ていました。

08/13/19 01:04:07:579 | [INFO] |  | Setup | WAMB | MessageGatewayMac |  | WAMB | 168498 | Launch process was successful with retCode 0

08/13/19 01:04:07:579 | [INFO] |  | Setup | WAMB | MessageGateway |  | WAMB | 168498 | User provided credentials on the elevation prompt.

08/13/19 01:04:07:579 | [INFO] |  | Setup | WAMB | MessageGateway |  |  | 168498 | Event Guid generated is: '5b4cc016-ce36-4c25-ad65-f7f825eaecef'

08/13/19 01:04:07:581 | [INFO] |  | Setup | WAMB | MessageGateway |  |  | 168600 | Event with guid '5b4cc016-ce36-4c25-ad65-f7f825eaecef' is being sent

08/13/19 01:04:07:581 | [INFO] |  | Setup | WAMB | ApplicationContext |  | WAMB | 168498 | Application initialized successfully.

そしてAdobeアカウントでログインすると2段階認証を経てダウンロードが開始され、インストール自体は正常に完了します。しかしAdobe Creative Cloudの画面が開くと、結構長い間ぐるぐる画面が表示されたり消えたりを繰り返した後で下記のメッセージが書かれたダイアログ画面が表示されます。

「Adobe Creative Cloud

問題の解決に Adobe Creative Cloud が必要です。「修復」をクリックして、問題を解決してください。引き続き問題が発生する場合は、http://www.adobe.com/go/adobecreativecloudapp_jpから新しいコピーをダウンロードしてインストールしてください。

この画面では「終了」と「修復」が選べますが、「修復」ボタンを押すとCreative Cloud自体は終了し、Creative Cloud Installerが起動します(目には見えません。アクティビティモニタでプロセスを確認しました)。そして管理者パスワードの入力要求画面が表示されますが、パスワードを入力するとダイアログ画面が内容を確認できない速さで開いて閉じ、Creative Cloud Installerプロセスが終了してそれ以上何も起こりません。

Creative Cloud 2019 アプリケーションの OS サポート

https://helpx.adobe.com/jp/download-install/kb/os-support-for-cc-2019-apps.html

こちらを見ると、「Windows 8.1、Windows 10 v1511、v1607 または Mac OS 10.11 (El Capitan)を使用している場合は、以前のバージョンの Creative Cloud アプリケーションを引き続き実行してインストールできます。」と明記してあります。

また、Creative Cloud(https://creativecloud.adobe.com/apps/)から利用可能なアプリのdmgをダウンロードすると、画面に以下のメッセージが表示されます。

最新バージョンの Lightroom Classic を実行するには、OS をアップグレードする必要があります。古いバージョンをインストールするには、手順に従います。

従って本来はEl Capitanなど、CC2018までしか使えない環境についてCreative Cloud Desktopがそちらをインストールするような挙動が想定されていたのでしょうが、実際のCreative Cloud DesktopはCC2019が使えない環境をNG扱いしているように見えました(Creative Cloud Desktopがというよりは、AdobeのAPIサーバーが)。

また同時に古いバージョンのCreative Cloud DesktopについてもどうもAPIサーバー側ですでに動作させないことにしてある嫌いがあるので、El Capitanユーザーは前にも後ろにも進めない状態になっているのではないかと思います。

ちなみに古いインストーラーと最新のインストーラーでは通信相手のAdobeのAPIサーバーの名前自体、異なっていました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Aug 12, 2019 Aug 12, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

詳細にありがとうございます。

おかげで腑に落ちました。

おっしゃる通り、前にも後ろにも進めない状況でありましたので、動作環境外を踏まえた上で、ほんの少し前に戻して暫く動作している環境を温存出来ないものかと考えておりました。

バックアップ環境でCreative Cloud Desktopアップデート失敗のまま、アップデートさせずとも必要なアプリケーションは動作するので問題ないのですが…APIサーバーが絡む時代ですものね…3.5インチフロッピーディスクを10何枚も入れ替えて、Photoshopをインストールしていた時代が恐ろしく原始的に思えてなりません(笑)

ホント、詳細にありがとうございます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines