終了

Windows 10 対応状況

アドビスタッフ ,
Sep 21, 2018 Sep 21, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

※当記事は2016/04/28 に作成されたフォーラムを移行したものです。

Windows 10 対応状況


    アドビ製品のWindows10 の対応状況につきましては、以下の文書にまとめています

    Windows 10 互換性声明および FAQ

    関連文書

    現象・トラブル関連

    Windows10へアップグレードした後、インストール時若しくは製品起動時に「msvcp110.dll」や「MSVCR110.dll」が見つからないエラーが表示される。

    必要なファイルが何らかの原因で破損していたり、削除されています。下記文書を参考ください。

    【2016/4/28 追記】

    アップル社は、今後、QuickTime for Windows についてサポートを行わないことを発表しました。

    Windows版 QuickTime の脆弱性に対するセキュリティアップデート等はリリースされなくなり、WindowsコンピュータからのQuickTimeのアンインストールが推奨されています。

    この決定により、弊社の製品(movファイルを扱うことができる製品)が影響を受けます。この問題は、Windows7, Windows8, Windows8.1でも同様です。

    この件に関する追加情報があった際には、以下のページが更新されますので、ご参照ください。

    Apple社からQuickTime for Windowsサポート終了が発表された件について

    Windows10にQuickTimeインストールが出来ない現象について

    この問題はQuickTime 7.7.7で確認されていましたが、バージョン7.7.8以降で解消されました。

    以下のページから、最新版のQuickTime 7.7.9がダウンロードできます。

    QuickTime - ダウンロード - Apple(日本)

    QuickTime7のインストールが必要なビデオ関連アプリケーション

    表示

    1.2K

    翻訳

    翻訳

    レポート

    レポート
    コミュニティガイドライン
    他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
    community guidelines
    no replies

    何か追加しますか?

    会話に参加する