終了

イラストレーターのサブスクリプションが終了してしまった。

New Here ,
Oct 23, 2021 Oct 23, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

しばらく使っていなかったら、ラストレーターのサブスクの使用期限が終了していました。

一度期限が切れてしまっても、もう一度購入して再開したら、今まで作ったデータは残っていますか?

 

キーワード
クラウドストレージ Web アセット , ファイル同期 , ライブラリ

表示

1.5K

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Community Expert , Oct 25, 2021 Oct 25, 2021

真紀5CEB さん、無事に解決につながったようで何よりです。

 

>605MBの使用でしたので、90日以降も変わらず見えるという事で大丈夫でしょうか?

 

ですが、ひとつ前の返信に書いたように「クラウドドキュメントとして、データをどのように残すか?」という公式文書が見つかりませんでした。

 

クラウドドキュメントも、クラウドデータの保存容量に含まれているようなので、恐らく大丈夫とは思います・・が、完全に補償ができません💦

 

なので、早めにダウンロードして、手元に保管されることをおすすめいたします。

(^_^)

投票

翻訳

翻訳
Community Expert ,
Oct 24, 2021 Oct 24, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ローカルに保存しているものであれば、契約とは無関係に残っています。

クラウドストレージについては、一定期間(およそ1か月)は残っている可能性はありますが、それ以降については2GB分を残して自動削除されてしまいますので、残っている可能性は低いことになります。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Oct 24, 2021 Oct 24, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

普通に使っているとCCはデスクトップと同期する設定なので、ローカルの状態とクラウドは同じものが並びます。
手元のCreative Cloud Filesというフォルダの内容がどうなっているか確認してみると良いでしょう。ののフォルダー以外のファイルは勝手に消えることはありません。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Oct 25, 2021 Oct 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

真紀5CEB さん、こんにちは。

 

Adobe Creative Cloud のサービスには、クラウド上の保存先が2種類あります。

 

ひとつは、Ten Aさんがコメントされている「Creative Cloud Files」フォルダです。

これは「クラウドストレージ」と呼ぶものです。

 

参考:Adobe Creative Cloud ファイルを同期する方法
https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/help/sync-creative-cloud-files.html

 

Adobeのサーバーと自分のPCの「Creative Cloud Files」フォルダを同期させ、クラウド上のデータを管理します。このデータなら、手元のPCの「Creative Cloud Files」フォルダに同期されたデータが残っているはずです。


もうひとつが、「クラウドドキュメント」と呼ばれるデータです。

 

Illustratorで保存する際に「クラウドドキュメントに保存」とすると、クラウドドキュメントデータとなります。

 

参考:Illustrator クラウドドキュメントの操作
https://helpx.adobe.com/jp/illustrator/using/cloud-documents.html

 

こちらは、Adobeのサーバーにのみデータが管理されています。

 

サブスクリプションの契約が切れていたとしても、その契約時の Adobe IDが残っていれば、次のURLからAdobeのサーバー「Creative Cloud」にログインできます。

 

●「Creative Cloud」のURL
https://assets.adobe.com/cloud-documents

※Adobe IDでのログインが必要

 

ログイン後に「自分のファイル」という場所を除くと、クラウドドキュメントとして保存したIllustratorファイル(形式は AICです)が残っていますので、ファイルアイコンにマウスを重ね「…」メニューより、ダウンロードすることができます。


このクラウドファイルが、いつまで残っているのか?については、公式のヘルプを見つけることができませんでしたが、次のページの「Creative Cloud のサブスクリプションを解約するとどうなりますか?>Creative Cloudストレージ」の文面から推察するに、90日経過すると 2GBを超えるデータにはアクセスできなくなるようです。

 

参考:アドビの体験版またはサブスクリプションを解約する方法
https://helpx.adobe.com/jp/manage-account/using/cancel-subscription.html

 

以上、ご参考になれば幸いです。
(^_^)

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Oct 25, 2021 Oct 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんにちは。ご丁寧な説明ありがとうございます。

 

●「Creative Cloud」のURL
https://assets.adobe.com/cloud-documents

こちらを確認しましたらデータを見る事が出来ました!

605MBの使用でしたので、90日以降も変わらず見えるという事で大丈夫でしょうか?

あせって更新しようと思いましたが、データが確実にあることがわかったのでホッと致しました。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Oct 25, 2021 Oct 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

真紀5CEB さん、無事に解決につながったようで何よりです。

 

>605MBの使用でしたので、90日以降も変わらず見えるという事で大丈夫でしょうか?

 

ですが、ひとつ前の返信に書いたように「クラウドドキュメントとして、データをどのように残すか?」という公式文書が見つかりませんでした。

 

クラウドドキュメントも、クラウドデータの保存容量に含まれているようなので、恐らく大丈夫とは思います・・が、完全に補償ができません💦

 

なので、早めにダウンロードして、手元に保管されることをおすすめいたします。

(^_^)

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Oct 25, 2021 Oct 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

ちょっと前の話なのですが、Lightroomの実装不具合で一部のユーザーがアップロードした写真をまるまる削除してしまったという事がありました。CCの様な複雑な連携をするサービスはリスクがゼロではありませんので、そういった事も想定してデータ保護は多重に行っておいたほうが無難です。

 

「大事なデータは自分自身で守る」

 

これ、鉄則です(^-^)/

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines