終了

Illustrator メモリ不足に関して

New Here ,
Jun 04, 2024 Jun 04, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Illustratorを使用している中で効果・膨張をすると

使用可能メモリ(RAM)が不足しています。と出てきてしまったため、

Illustratorのアップデート(28.5)を行い、環境設定から仮想記憶ディスクも外付けHDDに設定変更しました。

しかし、状況は変わらず効果・膨張を行うと同じ警告が出てきてしまい作業ができません。

PCのメモリは32GBなので問題ないとは思っているのですが、

どなたか解決方法をご教示いただけませんでしょうか。

PC初心者なので初心者でもわかるように教えていただけますと大変助かります。

スクリーンショット 2024-06-04 22.35.58.pngスクリーンショット 2024-06-04 22.36.11.pngスクリーンショット 2024-06-04 22.43.50.pngスクリーンショット 2024-06-04 22.56.04.png

キーワード
Mac , 手順・操作方法

表示

123

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jun 04, 2024 Jun 04, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

macOS 12としては、12.7.5が最新になっていることと、OSの不具合やグラフィックドライバー周りの更新はOSのマイナーアップデートに含まれますから、その点を確認してはどうでしょう。

(macOS自体が秋頃にサポートが見込まれるので、この機会にmacOS 13にしてみる検討も選択肢の一つです)

またIllustrator自体は環境設定のリセットやアンインストール・再インストールをすることと、28.5で一部不具合が判明していることもあるので、28.4.1に戻して確認してはいかがでしょう。

 

あと、相当に複雑なアピアランス処理をしているということはないでしょうか。

仮想記憶ディスクも万全ではないですし、今回の場合はGPU周りとしての処理不足の可能性もあり得るように思います。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Jun 04, 2024 Jun 04, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

丁寧に回答いただきありがとうございました。

 

Illustratorの環境設定リセットやアンインストール・再インストールはトライしてみましたが、

結果は変わらなかったため、28.4.1に戻してみました。

 

またご指摘いただいた複雑なアピアランスはかけていなかったとは思いますが、

この警告が出る前のやり方と出た時のやり方は多少変えて作業していたので元々のやり方に変えました。

(画像文字に加工するとエラーが出たのでテキストから文字を打って加工する形に戻しました)

そうすると今まで通り効果・膨張をかけると今まで通り加工がかかるように戻りました。

 

原因が最新アップデートのせいなのか加工方法なのかどちらなのかわかりませんが、

解決することができましたので大変助かりました。

ご教示いただき、本当にありがとうございました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines