終了

Aiデータからeps化したファイルのindesign配置について

New Here ,
Apr 09, 2019 Apr 09, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

普段ページものの印刷物を制作する際、複雑なオブジェクト(ベクター形式のイラストなど)は、Illustratorで作成し、

ページ上のレイアウトをindesignで行なっているのですが、

作成したオブジェクトをIllustratorの別名保存のダイアログからeps化し、indesignで配置すると、

ものによってプリフライトの画像解像度のチェックが引っかかります。

eps化する際に、高解像の設定にしているため解像度は足りているはずなのですが、なぜでしょうか?

表示

2.2K

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Apr 09, 2019 Apr 09, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Hi,

You can place (import) designs from illustrator (Ai) to InDesign and use the format .EPS, .PDF or even .AI

Because they are all vector formats, they will always print nice and sharp.

The printing size is an issue if you use pixel images like photos, they do not scale up well.

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Apr 09, 2019 Apr 09, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Hi Eric,

same goes with effects like Drop Shadow using transparency that might be inside the placed graphics from AI.

And that could be a real problem if you scale the placed graphic on your InDesign page and export to PDF.

Regards,
Uwe

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Apr 10, 2019 Apr 10, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

プリフライトのチェックがInDesignなのか、Acrobat Proなのかはあるのですが、

現状としてはレガシーであるEPS自体、運用と実情を考えると利用することは得策ではありません。

下記に日本語版としての出力を含むデータ運用の情報がまとまっているので、参考にしてみてください。

https://blogs.adobe.com/japan/design-printguide-2019/

なお質問される際は下記のジャパンフォーラムの使い方なども参考にしてください。

Adobe Japan Forumsへようこそ!

また InDesign (us) から InDesignコミュニティフォーラム (Japan) に移動しました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Apr 10, 2019 Apr 10, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

プリフライトチェックはIndDsignによるものです。

情報のご提供ありがとうございます。

しかし、ネイティブデータでの入稿が主流にはなってきているとはいえ、

未だにページ数の多い印刷物の入稿はEPSファイルで指定される印刷会社があるのが現状です。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Apr 10, 2019 Apr 10, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ajabonさんのご指摘の件と似たような話ですが、

特定のファイルであれば、下記についても確認してみてください。

  • 該当ファイルだけ改めてaiファイルにして再配置しての出力
  • EPSを、Distillerを用いてPDF化した場合の結果(設定はInDesignの設定に近いものを使う)

ただメーカー非推奨になっていることを踏まえると、本来は利用するべきではないことと同時に、

PDF/X-4での運用の場合はむしろトラブルになりかねないところです。

入稿先がレガシーを求める場合、公式文書の提示も必要ではないかと思うのと同時に、

レガシー形式を要求するだけの理由なども明確にされたほうがいいところです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
みんなのチャンピョン ,
Apr 10, 2019 Apr 10, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

念のためですが…

InDesign上で拡大していませんか。効果設定が350ppiであっても、配置後サイズ拡大すれば350ppi以下になります。

Yamonov

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Apr 10, 2019 Apr 10, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

InDesign上では拡大せずに、100%配置しております。

イラストレーターでも書き出す前にラスタライズ解像度は350dpiに設定しているので、

データやレイアウトの問題ではないようなのですが、、、

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Apr 10, 2019 Apr 10, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ちなみに解像度の不足している画像(?)は特定できていますか?

配置画像ではなくラスタライズされた透明効果である可能性は?

Illustrator上でラスタライズ効果設定はしっかり管理されていますか?

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
積極的な参加者 ,
Apr 10, 2019 Apr 10, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Illustratorの「ドキュメントのラスタライズ効果設定」は管理されていますか?比較的最近のバージョンは高解像度(300ppi) がデフォルトですが、古いバージョンはスクリーン(72ppi)となっています。この設定に従って効果はラスタライズされます。EPS書き出し時の透明分割・統合オプションとは別物ですから、プリセットで[高解像度]を選んだとしても、ドロップシャドウのような効果は「ドキュメントのラスタライズ効果設定」が72ppiであれば、その解像度でラスタライズされるのでプリフライトで引っかかります。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Apr 10, 2019 Apr 10, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

ご指摘ありがとうございます。

使用しているAiは最新のバージョンなので、ドキュメントのラスタライズ効果設定はデフォルトで300dpiになっています。

念の為、350dpiに変更してやってみたのですが、ダメでした。。。

しかしEPS書き出しの際のプリセットで高解像度の設定にした後、カスタムの透明分割・統合オプションでラスタライズとベクトルのバランスをラスタライズの方いっぱいに合わせたら、

InDesignのプリフライトに引っかかりませんでした。

もちろん書き出したEPSを開いてみると、

透明効果などを使って作られている部分は全てラスタライズされているのですが、、

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines