終了

InDesignに配置したPDFの絵柄が抜けてしまった。

New Here ,
May 11, 2022 May 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

InDesignCC2021(ver.16.4.2)にレイヤ構造を持ったPDFを新規で配置したところ、特定のレイヤ情報が欠落しそのレイヤの絵柄が取り込まれず、印刷事故になってしまいました。

改めて同じPDFを読み込み直したところ「読み込んだバージョンとは異なるレイヤーがあります。〜」のメッセージが表示され正しい状態で配置されました。

同じような事象について原因等分かる方はいらっしゃいますでしょうか。

 

因みに、書き出されたPDFも同じInDesignCC2021(ver.16.4.2)PDF ver1.6のPDF/x4。

MacOS Monterey 12.3.1で、iMac Retina 5K 2017使用です。

 

よろしくお願い致します。

 

キーワード
バグ , 印刷 , 読み込みと書き出し

表示

2.1K

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Community Expert , May 12, 2022 May 12, 2022

まず、assauseさんのご指摘もごもっともです。古い機種に対してOSアップグレードを重ねての端末というのはストレージやメモリの搭載量等がOSが要求するレベルに合わないという事もありえます。最新のOSというのは現状入手できるハードウェアに合わせた最適化が行われるものです。ストレージにしても数年前と現在では容量やアクセス速度等もそれなりに向上しています。ロールモデルとの違いの影響は処理の遅延という形になって生じる場合もあります。とりあえずはローカルのストレージの健全性の確認、実際の運用状況でのメモリの帯域の推移等の確認も必要かもしれません。
PDFレイヤーの場合、InDesign側でのオプションの影響も考えないといけないんですが、経緯から推察するに再現性はないでしょうから書き出されたPDFファイルを最終の状態に更新できていなかった。もしくは何らかの内部エラーの影響でPDFが正常に読み取れていなかったといったところではないかと思います。これはテンポラリに展開されているキャッシュや実メモリの利用状況による影響なども考えられます。
こういった一過性のトラブルによる影響は特定が難しいです。やはり、A

...

投票

翻訳

翻訳
Community Expert ,
May 11, 2022 May 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

これはPDFを精査しなければ原因を特定するのは難しいのでは無いかと思います。

PDFはどの様に作られたものですか?

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
May 11, 2022 May 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

いつも使用している定型の出力プリセットを使用しており、20Pの冊子ものをPDFで10ファイルくらいに分割されたPDFデータでした。

他のページは問題はありませんでした。

添付画像のような内容です。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
May 11, 2022 May 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Ten Aさんが知りたいのは、

何のアプリで書き出したPDFか、

および書き出しプリセットの詳細

かと思います。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
May 11, 2022 May 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

失礼致しました。

 

書き出されたアプリケーションは質問文にある通りでInDesignCC2021(ver.16.4.2)

書き出しプリセットの概要を書き出したものを添付しました。

 

よろしくお願い致します。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
May 12, 2022 May 12, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

macOS 12ではInDesign CC 2021は動作保証外ですが、そこは承知しているのでしょうか。

保証外の組み合わせではどんなトラブルが起きるかわからないのが実際です。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
May 12, 2022 May 12, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

そうなのですね、その規約はあまり気にしていませんでした。

OS12にアップしたのが今年の初め頃で、アップ後もそれまで使用してきたCC2021を継続使用してきました。

以降はCC2022を使用してゆき、Adobeのリリースも気にかけてゆきたく思います。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
May 12, 2022 May 12, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

まず、assauseさんのご指摘もごもっともです。古い機種に対してOSアップグレードを重ねての端末というのはストレージやメモリの搭載量等がOSが要求するレベルに合わないという事もありえます。最新のOSというのは現状入手できるハードウェアに合わせた最適化が行われるものです。ストレージにしても数年前と現在では容量やアクセス速度等もそれなりに向上しています。ロールモデルとの違いの影響は処理の遅延という形になって生じる場合もあります。とりあえずはローカルのストレージの健全性の確認、実際の運用状況でのメモリの帯域の推移等の確認も必要かもしれません。
PDFレイヤーの場合、InDesign側でのオプションの影響も考えないといけないんですが、経緯から推察するに再現性はないでしょうから書き出されたPDFファイルを最終の状態に更新できていなかった。もしくは何らかの内部エラーの影響でPDFが正常に読み取れていなかったといったところではないかと思います。これはテンポラリに展開されているキャッシュや実メモリの利用状況による影響なども考えられます。
こういった一過性のトラブルによる影響は特定が難しいです。やはり、Acrobat上でプリフライトによる検証等の確認作業は大事です。
ところで、InDesignから書き出したPDFを再度InDesignに配置してからの出力というところが気になります。後処理がTFやEQであれば面付けは基本そちらになるかと思います。ファイルフォーマットの変更を伴う工程の増加はリスクの上積みになります。InDesignの場合ネイティブファイル自体が配置可能です。そういった手段の利用も含め、ワークフロー自体の見直しも必要なのかもしれません。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
May 13, 2022 May 13, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

TenA様

 

様々なご見解とご指摘、ありがとうございます。

 

その中でもキャッシュやメモリの利用状況による影響が考えられたのかなと思いました。

確かに、過去にMacを酷使したのちに不具合を起こすことは何度か経験しております。

長時間の作業の際にはMacの再起動等によるメモリのリフレッシュ、そもそものメモリの使用量はブラウジングしつつ気をつけてゆこうと思います。

 

尚、面付については御察の通り、EQUIOSにて行なっておりますが、

今回、不具合を起こした台については冊子の中に挟み込む折り込みページゆえ、ページサイズが異なるなどから、InDesignにて面付を行なっておりました。

これについても改めて、EQUIOSによる面付について検証した上で移行できるものはEQUIOS面付に切り替えてゆくようにしたいと思います。

 

ありがとうございました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines