終了

InDesignCC2017.1 表ヘッダーとフッターが消える

エクスプローラー ,
Nov 09, 2017 Nov 09, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

以前、重大な問題を報告しましたが、改善されないため周知と早期の改善を望み投稿いたします。

【問題】

InDesignCC2017.1でヘッダーやフッターを設定した表をコピー&ペーストするとヘッダーフッターが消える。

カット&ペーストでも同様で、Windows、Mac版のどちらでも起こります。

【回避策】

表のテキストボックスの伸縮や、セル内文字を変更するなど表に何等か手を加えるとヘッダーフッターが復帰します。

尚、海外ではすぐにバグフィックスが出ましたが、日本語版では未だ未修正のままです。

参考までに海外のフォーラムです。

InD CC 2017: Tables - Header & Footer disappears when duplicating the table.

ヘッダーフッターが消えても、溢れとみなされずプリフライトでも検知されない上に、

PDFを書き出すとヘッダーフッターはありません。

尚、恐らく2017.1のマイナーアップデート時に発生した問題と思われます。

Adobe様、早期改善をお願いいたします。

以上

表示

5.5K

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Community Expert , Nov 14, 2017 Nov 14, 2017

日本語ページ、公開されました!

InDesign CC 2017.1 にアップデート後の問題のトラブルシューティング

Q.kenさんの投稿のおかげです。ありがとうございます。

投票

翻訳

翻訳
Community Expert ,
Nov 10, 2017 Nov 10, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

バグフィックスの情報、知りませんでした。ありがとうございます!

こちらで修正パッチが配布されているのですね。

Troubleshoot issues after updating to InDesign CC 2017.1

このページは英語のみで、日本語訳のページはないのですが、

修正パッチを試してみたところ、日本語版InDesign CC 2017もちゃんと修正されました。

Adobeの場合、英語版のみフィックスするというのはちょっとありえないので、

とくに断り書きがない限り、言語版の違いはないものです。

それにしても、日本のユーザーにアナウンスせず放置するのはいかがなものかと思いますよね~

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Nov 10, 2017 Nov 10, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

monokanoさん、返信ありがとうございます。

この問題は5月か6月頃に報告した時に既に知っていたようですが、

重大な問題にも関わらず改善されないままCC2018が出た上に、

日本のサイトではどこにも情報がないため、周知したほうがよいという思いと、

このまま放置されるかもしれないという危機感から投稿しました。

それと、パッチ試されたのですね。

以前、パッチが出た時にAdobeにパッチを当ててもよいか確認した時は、

あれは海外向けで日本語版では検証などしておらず どんな問題が出るか分からないため当てないでくれと言われました。

何もなければ良いのですが。。

多くの人がこの問題を知ってトラブル回避に役立ててもらい 早期の改善を望むばかりです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
積極的な参加者 ,
Nov 10, 2017 Nov 10, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

手前味噌ですが、コピー時とペースト時に警告をするスクリプトを用意しました。

修正パッチは不安があるけど何かしら手を打ちたいという方がいればお試しください。

InDesign CC2017(12.1)で表のヘッダーとフッターが消える - DTPab

記事でも触れましたが、ドラッグによる複製までは対応できていません。予めご留意ください。

Yusuke S.

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Nov 12, 2017 Nov 12, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

yusuke.sさん、警告のスクリプトありがとうございます。

ペースト時に消えた事に気付かない人もいると思いますので、

手を打ちたい方には嬉しいスクリプトですね。

それと、書かれているドラッグでの複製もそうですが、

マスターページに配置したヘッダーフッターのある表を、

各ページ上でオーバーライドしても消えます。

表が複製されるという行為全てで消えるようです。

組版後に、全ての表のあるテキストボックスをスクリプトを使い、

1mm伸ばして1mm縮めるくらいの事をすればよいのかもしれませんが、

本来ユーザーがここまで苦労する必要はないので早く修正してもらいたいです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 12, 2017 Nov 12, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

念のため、下記の2種類の.inddを用意して検証してみました。

  1. パッチ適用前で表をペーストした.indd(表ヘッダが隠れてペーストされたもの)
  2. パッチ適用後で表をペーストした.indd(表ヘッダが表示されたまま正常にペーストされたもの)

  A.  1 をパッチ適用後の.appで開くと、そのままです。隠れていたヘッダが表示されることはありません。

  B.  2 をパッチ適用前の.appで開くと、そのままです。表示されていたヘッダが隠れることはありません。

懸念していたのは、AとBでヘッダの表示/非表示が変化するかもしれない…ということでした。

簡易な検証ですが、ヘッダの表示/非表示は変化しないことが認められたので、パッチ適用後も安全だと思われます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Nov 12, 2017 Nov 12, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

monokanoさん、パッチの検証ありがとうございます。

日本語版でも問題ないのであれば、早くAdobeの正式な見解がほしいですね。

monokanoさんのお陰でパッチの効果は分かりましたが、

日本のユーザーが安心して使用できるようAdobeからの正式なアナウンスがほしいですね。

ありがとうございました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Nov 13, 2017 Nov 13, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

CC2017.1で表のヘッダフッターが消える問題で バグが修正されるまでの対策の一つとして

隠れている全てのヘッダーフッターを復帰させるJavascriptを書きました。

海外のパッチはmonokanoさん動作確認済ですが、日本語版のアナウンスがないので不安があるという方、

Yusuke.sさんのスクリプトと共に 内容を理解した上でお試しください。

スクリプトは、ドキュメントを開いて実行すると全ページ処理します。

テキストボックスの中に表があれば、Y座標を記憶し、

テキストボックスを1mm(環境によってはpoint等)伸ばします。

この時点で消えたヘッダーフッターがあれば復帰し、記憶しておいたY座標に戻します(1mm縮まる)。

つまり、サイズ等何も変わらない状態でヘッダーフッターが蘇ります。

エラー処理等はつけておらず、簡単なテストしかしておりませんが、

バグ対策の選択肢の一つとして、自己責任でお使いください。

※スクリプトによる弊害等ありましても、一切の責任や不利益等は負いません。くれぐれも自己責任でお願いします。

//ここから

//全ページに対して実行する

var pageLen = app.activeDocument.pages.length;

for (var i=0; i<pageLen; i++) {

var myPageObj = app.activeDocument.pages;

allTextFrames (myPageObj);

}

//ページ内の全てのオブジェクトをループ処理でテキストフレームを選別

function allTextFrames(myPageObj) {

var pageAllObjLen = myPageObj.allPageItems.length;

for (var j=0; j<pageAllObjLen; j++) {

var myItemAllObj = myPageObj.allPageItems;

if (myItemAllObj.constructor.name == "TextFrame") {

tableInFrame (myItemAllObj);

}

}

}

//表を含むテキストフレームに対して1mm伸ばして元に戻す

function tableInFrame (myTextFrame){

if (myTextFrame.tables.length > 0){

var frameY2 = myTextFrame.visibleBounds[2];

myTextFrame.visibleBounds = [myTextFrame.visibleBounds[0], myTextFrame.visibleBounds[1], myTextFrame.visibleBounds[2]+1, myTextFrame.visibleBounds[3]];

myTextFrame.visibleBounds = [myTextFrame.visibleBounds[0], myTextFrame.visibleBounds[1], frameY2, myTextFrame.visibleBounds[3]];

}

}

//ここまで

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
積極的な参加者 ,
Nov 13, 2017 Nov 13, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Q.kenさん、スクリプトありがとうございます。

フレームのサイズ調整で更新するわけですね。

ひとつ気になったのが、Page.allPageItemだとページに触れているオブジェクト以外(PBやマスターにあるもの)が除外されます。

どうせならそれらのオブジェクトも対象としたほうがいいのかな?という気がしました。

//全ページに対して実行する

var doc = app.activeDocument;

//ページ内の全てのオブジェクトをループ処理でテキストフレームを選別

var allObjLen = doc.allPageItems.length;

for (var j=0; j<allObjLen; j++) {

    var myItemAllObj = doc.allPageItems;

    if (myItemAllObj.constructor.name === "TextFrame") {

    tableInFrame (myItemAllObj);

    }

}

//表を含むテキストフレームに対して1mm伸ばして元に戻す

function tableInFrame (myTextFrame){

    if (myTextFrame.tables.length > 0){

    var frameY2 = myTextFrame.visibleBounds[2];

    myTextFrame.visibleBounds = [

        myTextFrame.visibleBounds[0],

        myTextFrame.visibleBounds[1],

        myTextFrame.visibleBounds[2]+1,

        myTextFrame.visibleBounds[3]];

    myTextFrame.visibleBounds = [

        myTextFrame.visibleBounds[0],

        myTextFrame.visibleBounds[1],

        frameY2,

        myTextFrame.visibleBounds[3]];

    }

}

というわけで少し手直しさせてもらいました^^;;

これでドキュメント中の全オブジェクトが対象になると思います。

Yusuke S.

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Nov 14, 2017 Nov 14, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Yusuke.sさん

マスターページやページの欄外までは考えておりませんでしたが、

全て大掃除したほうがすっきりしていいですね。

手直し、ありがとうございます(^^)

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 14, 2017 Nov 14, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

日本語ページ、公開されました!

InDesign CC 2017.1 にアップデート後の問題のトラブルシューティング

Q.kenさんの投稿のおかげです。ありがとうございます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Nov 14, 2017 Nov 14, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

monokanoさん

Yusuke.sさん

ご協力ありがとうございました。

後日、試してみたいと思います。

ありがとうございました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Nov 15, 2017 Nov 15, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Mac、Windows両方にアップデートを当てたところ、

ヘッダーフッターが消える事なく表の複製ができる事を確認しました。

Adobe様、投稿してからの早期解決ありがとうございます。

これで大きな問題なくCC2017を使えます。

今後とも、安心して使えるソフトでありますよう

よろしくお願いいたします。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
積極的な参加者 ,
Nov 16, 2017 Nov 16, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ちなみになんですが、このパッチを当てたか当ててないかは、どこかで判断できるのでしょうか。

手元(macOS 10.10.5)で試したのですが、

/Applications/Adobe InDesign CC 2017/Adobe InDesign CC 2017.app/Contents/Frameworks/dvaui.framework/

このframeworkの変更日が変わった以外に何が変わったのかわかりませんでした。

社内で環境の統一を図りたいのですが、「InDesignについて」に表示されるビルド情報は12.1.0.56から変化がありませんでしたので、どこかでそれを確認したいと思っています。

どなたか何か情報をお持ちでしたら、ぜひご教示願います。ss_20171117111342.png

Yusuke S.

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 16, 2017 Nov 16, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

私が分かるのはMac版だけですが、配布されている「CopyPlugin_MAC.app」のパッケージを開いてみてください。このアプリはAppleScriptで作られていて、スクリプトエディタでコードを確認できます。

結局のところ、

  • CSXS.InDesignPlugin
  • dvaui.framework
  • Table Model.InDesignPlugin

この3つを入れ替えているだけです。他は何の処理もしていません。

これらの「変更日」を確認するしかないと思います。

スクリーンショット 2017-11-17 12.02.08-minishadow.png

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
積極的な参加者 ,
Nov 16, 2017 Nov 16, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

monokanoさん、ありがとうございます。

やっぱり差し替えられた対象の変更日を把握するしかなさそうですね。

スクリプトで対応できないか試してみます。

ありがとうございました!

Yusuke S.

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines