終了

OSの違いによるAdobe InDesign 2021でのNoto Sans CJK JPフォント使用

New Here ,
Jul 09, 2021 Jul 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Adobe InDesign 2021でCreative Cloudのフォント管理で「Noto Sans CJK JP」をアプティベートして使用。
このフォント、macOS 10.15 Catalinaでの使用とmacOS 10.14 Mojaveでの使用では同じ文字組でも若干文字組が変わる。見た目は気付きにくいが、PDFを書き出して見比べると気付く。
チームでやっていて、同じ作業を同じMACでやるとは限らないので、OSの違いだけで文字組が変わってしまっては困るし、違うOSも一定数残しておきたいということもあり、バージョンアップというのも躊躇します。
この原因と解決方法をわかる方お願いします。

キーワード
バグ , 機能改善リクエスト

表示

532

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
積極的な参加者 ,
Jul 09, 2021 Jul 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

私なら組版データ(更にはWeb フォントとしても)に「Noto Sans CJK」「源ノ角ゴシック」は使いません。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jul 10, 2021 Jul 10, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

そのような事例は聞いたこともないですし、検索しても何も出てきませんでした。

気になるのは「PDFを書き出して見比べると気付く。」という点です。

それを考えると、まずPDF書き出しの設定が本当に同じかどうか、という点を確認したいです。

特に、「タグ付き PDF を作成」の項目がチェックされているかどうかです。このチェックの有無で文字位置が変わる(チェックをしていないとずれる)現象があるからです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines