終了

標準プレビューが作成できない

Community Beginner ,
Apr 07, 2018 Apr 07, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

先日リリースされたLightroom Classic 7.3にアップデートしてから、標準プレビューが作成できなくなりました。

アップデートする前に読み込んだ写真は、ライブラリモジュールのグリッド表示から1枚表示にすると、粗い画像で「読み込み中」と表示されたまま、いつまで経っても標準プレビューが作成されません。

現像モジュールに移行すると、なぜか作成できており、普通に現像できます。

しかしまたライブラリモジュールに戻ると、綺麗な画像で表示されるのですが、ルーペ表示しようとすると画像が消えてしまったり、途中で切れてしまいます。

アップデート後に読み込んだ写真は、ライブラリモジュールのグリッド表示上でも何も表示されず、標準プレビューの作成中のバーが一向に進みません。

現像モジュールに移行すると、上記と同じような症状になります。

「グラフィックプロセッサーを使用」のチェックを外しても直りませんでした。

環境はWindows10です。

同じ症状に遭われた方はいらっしゃいますでしょうか?

表示

363

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Community Beginner , Apr 07, 2018 Apr 07, 2018

すみません、自己解決しました。

Lightroom Catalog Previews.lrdataフォルダをすべて削除して起動したら、プレビューデータが再び作成されるようになりました。

プレビューファイルのデータベースかなにかがおかしくなっていたようです。

投票

翻訳

翻訳
Community Beginner ,
Apr 07, 2018 Apr 07, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

すみません、自己解決しました。

Lightroom Catalog Previews.lrdataフォルダをすべて削除して起動したら、プレビューデータが再び作成されるようになりました。

プレビューファイルのデータベースかなにかがおかしくなっていたようです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines