終了

v11.5にアプデした方にご質問です。

New Here ,
Aug 24, 2022 Aug 24, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

先日Lightroom Classicをv11.5にアップデートし、写真の現像をやろうとしたところ、フラグと未編集のステータスをつけて自分の中でわかりやすくしていたのですが、その状態で白黒にしようとしたら「写真が選択されていません」と表示されてしまうエラー(バグ?)が起きました。

 

一応、グリッド(ライブラリ)画面に戻ると、作業しようと思った写真が白黒画像になっていて、再び選択すると作業はできるのですが…。

ちなみに、未編集のフィルターをつけずに、フラグだけつけた状態で白黒変換はできるのですが、同じ現象に合っている方いますでしょうか??

これは次のアプデで直してもらうのを待つしかないですかね?(苦笑)

キーワード
FAQ , バグ , 問題またはエラー , 機能改善リクエスト

表示

147

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Aug 25, 2022 Aug 25, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ライブラリーモジュールのライブラリーフィルターで「未編集」で選択されたものに対して編集を加えれば「編集済み」になり、表示されなくなるという事で正常な動作ではないでしょうか?

11.41でも同様の症状になります。

未編集でフィルターをかけずに、カラーラベルやレーティングなどでフィルターすれば、編集しても条件が変わらないので表示されたままになります。

 

ライブラリーフィルターでカラーラベルの赤だけを表示して、赤から青に変えると一覧から消えるというのは以前からあったので、11.5になって消えてしまうようになったのではないと思います。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Aug 25, 2022 Aug 25, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

丁寧なお答えありがとうございます。
ちょっと自分の書き方がわかりにくかったかもしれないようなので、こんな状態(現象)が起きているという画像を貼っておきます。

 

質問の書き方、こっちの状態がうまく伝えられず申し訳ないです!

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
参加者 ,
Aug 25, 2022 Aug 25, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

手順と結果、こんな感じであっているでしょうか?

 

1.フィルターで「未編集である」「採用フラグ付きである」を設定する。

 →条件に該当する画像が一覧表示する。

 

2.そのうちの1つを選択し、現像モジュールへ移る。

 →「画像が選択されていません」と表示される。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Aug 25, 2022 Aug 25, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お答えありがとうございます。

そうですね、更に細かく言うと・・・

 

1.フィルターで「未編集である」「採用フラグ付きである」を設定する。

 →条件に該当する画像が一覧表示する。

 

2.そのうちの1つを選択し、現像モジュールへ移る。

 

3.色表現で「カラー」から「白黒」に変換(選択)する。

 →「画像が選択されていません」と表示される。

 

・・・と、なります。

なお、フラグは一切つけず(採用・不採用・なしの3つ全部)、「未編集である」だけを設定して上記の手順をやってみたのですが、同様の現象が起きました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Aug 26, 2022 Aug 26, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お答えありがとうございます。

もう少し細かく書くと・・・

 

1.フィルターで「未編集である」「採用フラグ付きである」を設定する。

 →条件に該当する画像が一覧表示する。

 

2.そのうちの1つを選択し、現像モジュールへ移る。

 

3.色表現で「白黒」を選択。

 →「画像が選択されていません」と表示される。

 

・・・と、なります。

ちなみにフラグ(採用・不採用・なし全て)はつけず、「未編集である」のみを設定して上記のことをやってみても、同様に「画像が選択されていません」と表示されました。

 

今までこんな事なかったので??状態です。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Aug 26, 2022 Aug 26, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

ご返答ありがとうございます!

QT2018さんが書かれている通りで、少し+@すると、現像モジュールに移って色表現の「白黒」を選択すると、画像が選択されていません・・・と出ました。

 

とりあえず、「未編集」を選択しなければ問題なさそうなのと、幸い現像する枚数があまり多くないので、やりやすそうな方法探してみます。

お時間いただき、ありがとうございます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Aug 26, 2022 Aug 26, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

返信いただきありがとうございます。

フラグが付いた写真をフィルターで絞って、現像モジュールで編集を加えるとそのまま表示されて、

フラグ+未編集でフィルターして、現像モジュールで編集を加えると表示されなくなるという事ですね。

 

恐らくそれが正しい動作です。

「未編集」は読み込んだ直後の状態のものの事ですから、

それをモノクロに編集したら「未編集」ではなくなります。

フィルターの機能に従って表示しなくなるので正常の動作のように思えます。

 

カラーラベルでフィルターして、現像モジュールでラベルを変更すると表示から消えてしまうので、

同じ仕様の元の動作と言えます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Aug 26, 2022 Aug 26, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こちらこそ、ご返信ありがとうございます!

 

>フラグが付いた写真をフィルターで絞って、現像モジュールで編集を加えるとそのまま表示されて、フラグ+未編集でフィルターして、現像モジュールで編集を加えると表示されなくなるという事ですね。

 

そうです、上記の通りです。

今までフラグ+未編集でフィルターして、普通に白黒現像をしていた(出来ていた)のですが、アップデートしたら途端に白黒にしたあとにおそらくalpha7さんのおっしゃる仕様になったのか、それとも他に原因があるのか不明ですが、とにかく、そのまま他の補正作業に移れないという、面倒というかややこしいというか状態(?)になりました。

 

現像作業の続きをやりたかったら、地道に編集済みから選んでやるしかないですかね・・・。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Aug 26, 2022 Aug 26, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

「未編集」でフィルターをせずに、カラーラベルやレーティングなどを設定してフィルタリングしてから処理すれば消えてしまうことはないです。

フラグ+未編集でフィルターをかけて、カラーラベルなどをグリッド表示で設定すると、まとめて設定できます。

フィルターをフラグ+カラーラベルに変更してから現像処理を行えばフィルターから外れて表示しなくなるようなことはないです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Aug 26, 2022 Aug 26, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ご返答を参考に、自分のやりやすい状態にしてみようと思います。

 

お時間いただき、ありがとうございます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines