Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


Premiereから直接書き出しとMediaEncoderからの書き出しで結果が異なる

New Here ,
Apr 10, 2017 Apr 10, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Windows7 Pro Premiere CC2017 と Media Encoder CC2017のアップデートは最新です。

fig1のようなシークエンスを作成し、Media Encoder経由で書き出しをしたところ意図しない結果になりました。

fig1

project.jpg

V1にブラックビデオを置いて50%縮小

V2に静止テロップ(わかりやすくするために置いたもので挙動には無関係)

V3にカラーマット(白)を置き、白をフェードイン/アウトさせる

fig2

カラーマットwht_7.jpg

Media Encoderから書き出すと、50%縮小した黒部分が不正な明度で表示される(fig2)。

Premiereから直接書き出すと意図どおりに正しく書き出される(fig1右上部分)。

シークエンスの解像度や書き出しファイル形式を変えても結果は変わらず。

V1の下にビデオトラック追加して「全画面黒」を置くと、このような不具合は生じない。

このサンプルでは素材の都合で単純化しましたが、例えば黒背景板付きのロゴ一枚絵を若干縮小して配置

する際にこれと同じ状況になります。

結果が異なるというのが非常に不安です。一応検索はしたのですが、すでに挙がっている事例でしょうか?

もしくは、私、なにか変なことしているでしょうか?

メッセージ編集者: 郁夫 石坂 premiere の綴りを間違えたので修正

表示

478

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
no replies

何か追加しますか?

会話に参加する