Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


オンラインストレージの処理速度について

New Here ,
Aug 14, 2018 Aug 14, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

現在使用しているPCは、画像編集をするにはあまりにも低スペック過ぎるため、PCの買い替えを検討しています。

現状、画像データはすべて外付けHDに保存してあり、画像編集時も外付けHDに保存したまま作業しております。

編集時の画像データは、SSDに置いてある方が処理速度が早いのだと思いますが、SSDは高額過ぎるため、CCのオンラインストレージに引っ越すことを検討しています。

その場合、LRやPSで作業する際、常にクラウドにアクセスしなければならないのだと思いますので、許容できる処理速度なのか懸念しています。

”許容できる処理速度”という指標は、あまりにも抽象的過ぎるかもしれませんが、カクカクしないで、作業が中断しないでスムーズに作業できる程度であれば問題ありません。

<質問>

画像データをCCのオンラインストレージに置いたままの状態で作業をすることは、実用的に耐えられる処理速度を得ることはできますでしょうか?

もしくは、作業時はローカルのSSDにデータを移して、作業終了時にオンラインストレージ or 外付けHDに戻すといったことをすることが必要でしょうか?

尚、現在使用しているPCのスペックと、買い替え検討中のスペックは下記となります。

お手数をおかけいたしますが、普段みなさまがどのように作業をされているか等も踏まえて、ご教示いただければ幸いです。

また、追加で必要な情報等ございましたら、ご指摘ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

【現在使用中のPC】

・MacBook Air 11-inch, Early 2014

・プロセッサ:1.4 GHz Intel Core i5

・メモリ:4 GB 1600 MHz DDR3

・ストレージ:121GB

・グラフィックス:Intel HD Graphics 5000 1536 MB

【購入検討中のPC】

・MacBook Pro 13-inch

・プロセッサ:第8世代の2.3GHzクアッドコアIntel Core i5プ‍ロ‍セッサ(Turbo Boost使用時最大3.8GHz)

・メモリ:8GB 2,133MHz LPDDR3 or 16GB 2,133MHz LPDDR3

・ストレージ:256GB or 512GB SSD

・グラフィックス:Intel Iris Plus Graphics 655

キーワード
Mac OSX

表示

922

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

勇敢なヒーロー , Aug 14, 2018 Aug 14, 2018
外付けHDDを廃し、クラウドにデータを置きたい…ということかと思いますが、CCのオンラインストレージはDropbox同様の同期型サービスで、常にPC側の容量も同じだけ消費します。PCに保存し、バックグラウンドでクラウドへ同期するものです。もし同期しないで使う場合、一度PCに保存してそのファイルをWEBブラウザでクラウドにアップロードする、という使い方になります。Lightroom CC(×Classic)も一度PC上に保存した上でクラウド同期を自動的に行い、PC上のファイルを削除する…というようなことをウラでやってますね。Photoshop等での処理速度は前述のように直にネットワーク越しに保存するものではないので割愛しますが、LRCCでの処理速度は、完全にネットの速度に依存するため、速度を重視されるのでしたらちょっと耐えられないのではないかと思います。同期が完了している写真の閲覧、LR上での現像処理は、いろいろ考えられていてそれほど苦ではないのですが、画像をPhotoshopで開いて保存する、というようなデータを完全にDLしなければならないような作業では、写真が大きいとDLに時間がかか...

いいね

翻訳

翻訳
アドビスタッフ ,
Aug 14, 2018 Aug 14, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

速度のお話でなく申し訳ないのですが、Photoshopでのワークフローについて

サポートとしてはネットワークを介する作業をする場合

トラブル回避のため、ローカルで作業し、完了後にネットワークドライブへ保存されることを推奨しております。

詳細は以下文書をご参照いただければ幸いです。

Photoshop でのネットワーク、リムーバブルメディアに関する問題をトラブルシューティングする

Lightroomについては、カタログはネットワークドライブへ保管できないのですが

お写真をネットワークドライブに入れることに関してはとくに注意点は設けておりません。

速度や使用感について、ぜひ実際ご利用されている皆様からご投稿をいただければ幸いです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
勇敢なヒーロー ,
Aug 14, 2018 Aug 14, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

外付けHDDを廃し、クラウドにデータを置きたい…ということかと思いますが、CCのオンラインストレージはDropbox同様の同期型サービスで、常にPC側の容量も同じだけ消費します。PCに保存し、バックグラウンドでクラウドへ同期するものです。

もし同期しないで使う場合、一度PCに保存してそのファイルをWEBブラウザでクラウドにアップロードする、という使い方になります。

Lightroom CC(×Classic)も一度PC上に保存した上でクラウド同期を自動的に行い、PC上のファイルを削除する…というようなことをウラでやってますね。

Photoshop等での処理速度は前述のように直にネットワーク越しに保存するものではないので割愛しますが、LRCCでの処理速度は、完全にネットの速度に依存するため、速度を重視されるのでしたらちょっと耐えられないのではないかと思います。

同期が完了している写真の閲覧、LR上での現像処理は、いろいろ考えられていてそれほど苦ではないのですが、画像をPhotoshopで開いて保存する、というようなデータを完全にDLしなければならないような作業では、写真が大きいとDLに時間がかかりますし、Photoshopで処理して保存した後の同期にも時間がそれなりにかかります。ちなみに1Gbpsの光回線で作業した上での観想です。

画像を扱う以上、データ量が大きいのはしょうがないですし、ネットワークの速度に依存しますから光で1Gbpsの回線を持っていても、理論値125MB/sは普通のHDDよりも遅く、現実にはその半分以下、相手と時間帯により10MB/s以下程度の速度しか出ません。

クラウドはあくまでバックアップ程度に考えて、本命のデータはPCに直接繋がったHDDやSSDにされる方が良いかと思います。

Yamonov

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Aug 15, 2018 Aug 15, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

現在の外付けHDD、実際の使用容量はどれくらいでしょうか。

それ次第ともいえますが、MacBook Proの内蔵SSDはどうしてもコスト高になるので、

USB 3.0ベースの外付けSSDを選択するという方法もあるとは思います。

2.5inch SATA SSDの1TB程度であれば最安値ベースであれば2万円程度に下がっているので、

現実的な選択肢と考えることができるためです。

また、MacBook Pro 13inchが選択肢に上がっていますが、

Intel HDベースのノートPCではスペック上の限界はどうしても出てくると思います。

それであればGeForce搭載などのクリエイターPCを基準に考えたほうがいいのではないでしょうか。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines