Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


スタートワークスペースがインストールされていません

New Here ,
May 15, 2019 May 15, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Photoshop CC 2017(18.1.7)にアップデートして起動ところ、18.1.6の使用時は表示されなかった「スタートワークスペースがインストールされていません」というようなエラーメッセージが表示され、Photoshopの使用ができなくなりました。

環境設定を削除の上、再インストールしても状況は変わりません。

Windows のフォルダリダイレクト機能を使用して、ユーザープロファイルのフォルダがファイルサーバーにあるという特殊な環境ではありますが、他の複数のパソコンでは同じ現象は起きませんでした。

これは警告のとおりスタートワークスペースを何らかの方法でインストールする必要があるということでしょうか?

ご存じの方がおられましたらご回答いただければと思います。

表示

294

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
May 16, 2019 May 16, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お早うございます、20150916さん

下記リンクの投稿が参考になると思います。assauseさんが回答されています。

Photoshopcc起動時にスタートワークスペースがインストールされていないと表示される

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
May 16, 2019 May 16, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

ご回答ありがとうございます。

こちらの回答を参考に、環境設定の削除をした上で再インストールしても現状変わらず「スタート」ワークスペースがインストールされていない旨のダイアログが表示されてPhotoshopが利用できませんでした。

その後、「Adobe Spaces Helper.exe」が「スタート」ワークスペース関係のEXEであると思い、その関係を調べたところ以下のページが見つかりました。

libcef.dll が原因で Photoshop がクラッシュする

なお、このサイトに対処方法では解決できなかったため、[編集] - [環境設定] - [一般]メニューの「ドキュメントが開いていない時に「スタート」ワークスペースを表示する」のチェックを外したところPhotoshopが起動できるようになりました。

「スタート」ワークスペースがインストールされていないことのエラーが表示されること自体の問題は解決できていませんでしたが、これでPhotoshopは利用できるようになったのでひとまずは問題が解消しました。

また、以下のページもありました。

Lavasoft Chrome 拡張機能または Bins ユーティリティがインストールされていると Photoshop がクラッシュする

ただ、今回の端末には上記ソフトウェアは利用していないため、他のソフトウェアの影響で libcef.dll が原因となりPhotoshopがクラッシュしているのではないか?と思いましたが、そのソフトウェアの特定はできておりません。

改めましてご回答ありがとうございました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines