Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


ブラシ設定でペンタブレット系の設定がエラー

エクスプローラー ,
Jan 24, 2019 Jan 24, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

CC2019にしたところ、エアブラシで使えるブラシ設定のコントロール項目中、筆圧・ペンの傾き・スタイラスホイールのいずれかを選択すると!マークが付き使用できません。

また他の方の書き込みもありますが、タッチホイールのブラシサイズ以外は一切反応しません。

ネットで色々調べてやってみましたが、機能することはありませんでした。

どなたか、同様の現象の出てる方で解決された方はいらっしゃいませんか。

Photoshop CC2019 20.0.2

Windows10 1809

ペンタブ:wacom Intuos Pro PTH-660

エアブラシ:KP-400E-01X

タブレットドライバー 6.3.32-4

キーワード
Windows

表示

526

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Jan 25, 2019 Jan 25, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

自己レスです。

上記現象は私の勘違いによるものでした。

ペンタブで筆圧を維持したままオンスクリーン表示を消すためにCC2018の時に以下の設定にしていました。

a.  windows10のペンとWindows Ink設定の ”視覚効果を表示する” のチェックを外す。

b. wacomタブレット設定のマッピングにある ”デジタルインク機能を使う” のチェックを外す。

c. Adobe Photoshop CC 2018 Settingsフォルダーにに下記記述のPSUserConfig.txtファイルを置く。

PSUserConfig.txt の記述内容 ---------

# Use WinTab

UseSystemStylus 0

-------------------------------------------------

b.の設定で筆圧を感知できなくなるので、c.のファイルを置くことが必須でしたが、今回CC2019にしたときにAdobe Photoshop CC 2019 SettingsフォルダーにPSUserConfig.txtファイルを置くことを忘れていました。

当然筆圧は感知されることはなく、ファイルをコピーすることで筆圧・ペンの傾き・スタイラスホイールすべてが使えるようになりました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines