Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


プリント時のカラーマネジメントについて

New Here ,
Dec 14, 2020 Dec 14, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Photoshop 2021でグレースケール画像をプリントする場合の疑問です。

プリント時の「カラー処理」では「Photoshopによるカラー管理」又は「プリンターによる管理」のいずれかを選択しますが、「Photoshopによる・・・」を選択すると、図柄によって同じデータ(K%)でもプリントした結果の濃度が異なってしまいます。(グラフ中の点線2本)

いっぽう「プリンターによる・・・」を選ぶと図柄が異なっても同じK%の画像は同じ濃度にプリントされます。(グラフ中の実線2本・・・ほとんど重なっています)

これは仕様なのでしょうか? それとも設定が間違っているのでしょうか?

OSはWindows10、 プリンターはEpson PX5V2です。(別メーカーのプリンターではPhotoshopによる管理を選んでも、濃度は変化しなかったので不思議に思っています)

カラー管理.jpg

 

キーワード
Windows, 手順

表示

30

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
no replies

何か追加しますか?

会話に参加する