仮想記憶ディスクの空き容量がありませんでのディスク変更について

New Here ,
Jul 22, 2021 Jul 22, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Photoshop2018での起動時に「仮想記憶ディスクの空き容量がありません」と出てしまい、仮想記憶ディスクを外付けのHDDに変更したいと思っているのですが、command+optionキーで記憶ディスクの設定画面を開いても外付けハードディスクが認識されていない状態です。

現在の使用バージョンはSierraのバージョン10.12.6(16G2136)です。

解決策がわかればご教示お願いできますでしょうか?

宜しくお願い致します。

キーワード
Mac, 問題またはエラー

表示

60

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Jul 22, 2021 Jul 22, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

外付けストレージを仮想ディスク扱いにはできなかったと思います。

なので内蔵の容量を空けるくらいしかないでしょう。

 

なおmacOS 10.12自体がAppleのサポートが終わっていますし、Photoshop 2019以下は個人版では提供終了済みです。

OSバージョンアップを含む環境のメンテナンスを実施されたほうがいいでしょう。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
積極的な参加者 ,
Jul 22, 2021 Jul 22, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Photoshopの環境設定>仮想記憶ディスクに外付けHDDがリストされていないでしょうか。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Jul 23, 2021 Jul 23, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

HDD のフォーマットはどのようにしていますか? その HDD は OS には認識されているんでしょうか。

macOS Big Sur + Photoshop 22.4.3 では Mac OS拡張(ジャーナリング)でフォーマットした外付け HDD を仮想記憶ディスクに設定できます。ただし HDD を仮想記憶ディスクにすると動作が非常に遅くなりますから、できれば Thunderbolt 接続の SSD にした方がいいでしょう。

Screen Shot 2021-07-23 at 17.24.29.png

--
Susumu Iwasaki

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines