Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


画像解像度の変更時に画像の1部分に透明の四角が出てしまう現象

New Here ,
Nov 11, 2021 Nov 11, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Photoshopでjpgの画像を開き、「画像解像度」→「サイズと解像度の変更をする」→「OK」をした際に、画像の一部に四角い蛍光っぽい透明(黄色の透明?)の塗り潰しが出てしまう時があります。

毎回出る訳ではなく、同じ画像で同じ手順を何度か試してみても、出る時、出ない時があり、また、四角い透明の塗り潰しが出たとしても毎回違う場所に、違う大きさで出てきます。

その四角が出てしまった場合は保存すると、その四角がある状態で保存され、他のもので開いても四角が出た状態になっています。

 

調べてみても特に同じ現象が起きている方がいないようなので、PhotoshopのバージョンやOSの相性、jpg画像のなにかしら等の関係の不具合なのかと思い、少し前にPhotoshopのバージョンを上げたので、ひとまず、そのバージョンから下げて作業をしようと思います。
ですが原因がわからず、また同じ現象が出て、気が付かず作業を進めてミスに繋がりそうで怖いです。

 

何かわかる方がいらっしゃいましたら教えて頂ければ幸いです。

環境は以下になります。
mac:OS Catalina(バージョン:10.15.7)
Photoshop:23.0

キーワード
Mac, バグ

表示

43

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Nov 11, 2021 Nov 11, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

Ver.23.0.1にはしてないでしょうか。まずはそちらに変更してみてください。

また解像度変更なので直接の影響はないかもしれませんが、ハードウェア情報が必要になる場合はあります。

 

ただVer.23自体が出てあまり間もないこともあるので、潜在的な問題はあるかもしれません。

そうなると当面、Ver.22のほうで運用が無難ともいえます。

 

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines