Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


自由変形ツールで数値をドラッグした際の挙動を戻したい

New Here ,
Feb 09, 2021 Feb 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Photoshop v 20.0.9から22.1.1へとバージョンアップしましたが、編集→自由変形を使用した際の挙動が以前と違って困っています。

画面上部の数値をドラッグした際、20.0.9の場合はスムーズに数値を変化させて変形させることができましたが、22.1.1では数値の変化幅が40刻みで大きくカクカクと変わってしまい思い通りに変形させることができません。

Altキーを押したままドラッグすれば細かい数値の調整は出来るのですが、今度は変化量が細かすぎて時間が掛かってしまいます。

可能であれば慣れている以前と同じ挙動に戻したいのですが、そのような設定は可能でしょうか?

 

こちらの環境は以下の通りです。

OS:Windows10 64bit Pro(バージョン20H2)

CPU:Intel Core i9-9900K

RAM:64 GB

GPU:Geforce RTX 2070

入力デバイス:Wacom Intuos Pro

Adobe Photoshop バージョン : 22.1.1 20210104.r.138 2021/01/04: 852879028a7 x64

キーワード
FAQ, Windows, パフォーマンス

表示

16

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
no replies

何か追加しますか?

会話に参加する