Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


Camera Raw 13.3 の画面表示

New Here ,
Jan 01, 2021 Jan 01, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Cmamera Raw を13.1にバージョンアップしたら、うまく全画面表示できなくなりました。

アプリの右端にあるブラシ類や、画面右下にある「開く」「キャンセル」「保存」などのボタンが画面からはみ出して見えません。どうしたら画面にフィットして表示できるでしょうか。PCはWindows10の最新バージョンです。

キーワード
問題またはエラー, 手順

表示

186

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Jan 03, 2021 Jan 03, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

PhotoshopでRawファイルを開いた場合のCamera Rawの画面、ということでしょうか。

Ver.13.1自体で問題があるというわけではないので、固有の問題が出ていると思われます。

 

また、ウィンドウの上下左右、いずれも端が表示されていない、ということでしょうか。

いずれかが表示されているのであれば、ウィンドウの辺をマウスでドラッグしてウィンドウをいったん縮めてはどうでしょうか。

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Jan 09, 2021 Jan 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

 ありがとうございます。画面の画像をつけておけばよかったです、申し訳ありません。13.1でRawファイルを開くと一番下の画像のようになります。

 ウインドウの四辺のうち、ウインドウ上側のバーがかろうじて見えていて、そこをドラッグしてウインドウを左右に動かすと右側に隠れているボタンが見えますが、放すとその位置で止まらず、元に戻ってしまいます。上下方向にはドラッグしても動かないので下に隠れているボタンは見えません。ウインドウを縮めることもできません。ひとつづつバージョンを遡ってダウンロートしてみましたところ、画面レイアウトがかなり異なる12.2.1で、ようやく(画像を開く)(キャンセル)(完了)などのボタンが見えるようになりました。それでもウインドウの大きさは変えられず、左端は少しはみ出したままです。12.2.1より新しバージョンは13.1と同じでダメでした。

 知らない間に変な設定をしてしまったのだろうか、などと楽観的に考えていましたが、固有の問題だとすると簡単ではなさそうですね。返信が遅れて申し訳ありません。重ねてありがとうございました。画面の状態.jpg

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Jan 11, 2021 Jan 11, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

一つ気になるとしたらOSのディスプレイ解像度です。

Photoshop等を起動していない状態で、デスクトップ右クリック→ディスプレイ設定を選び、「ディスプレイの解像度」と、その上にある「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する」がどうなっているかを確認してみましょう。

 

解像度が低い状態か、サイズ倍率が高い場合にはUIとしてうまく処理できない可能性はありそうです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Jan 12, 2021 Jan 12, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ありがとうございます。

解像度をいろいろ変えてみてダメだったので諦めていましたが、「サイズを変更する」の項目をデフォルトの150%(推奨)から125%に変更してみたところ、ウインドウ全体が表示され、しかもウインドウの大きさも変えられるようになりました。文字などがやや小さくなって老眼が進んできた身には少しつらいですが、ボタンの見えないストレスからやっと解放されました。本当にありがとうございました。

 

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Jan 12, 2021 Jan 12, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

おそらくノートPCの画面ではないかと思います。

インチ数の小さいディスプレイの場合、確かに150%になることはありますし。倍率を低くすると見づらくなるとは思います。

ただAdobeアプリケーション、インターフェースの情報量が多いので、表示量はどうしても必要になってしまいます。

 

この機会に大きめの外部ディスプレイを用意してはどうでしょうか。

持ち運びをしない場合の利用であればそのほうが快適になると思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines