Photoshopのブラシの線が消えてしまう問題について

New Here ,
Jun 14, 2019 Jun 14, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

OS:Window10

Photoshop バージョン:CC2019、CS4

グラフィックカード:Geforce GTX1060

フォトショップは主にイラスト制作などで使用しています。

パソコンはノートパソコンです。

ついこの間、windowsアップデートで1903に更新しました。

しかし更新後、フォトショップでブラシを使うと、(文章で説明が難しいですが)描き終わりの線が少し消えてしまう症状が出ました。

本当に消えたわけではなく、またブラシで線を描いたり何かしら次の操作をすると、消えた部分の線が表示されます。

消える線の長さはブラシのスピードによって違います。

このまま使うのもなんだか心配です。

ただ、GPU設定で「OpenGL描画を有効」のチェックを外せばその症状は出ないのですが、イラスト中心に使っているので、これをOFFにしておくのも少し不安です。

残念ながらアップデート後にクリーンアップしてしまったので、前のビルドに戻せません。

とりあえず更新プログラムをアンインストールしてみる、フォトショップの環境設定ファイルを初期化してみる、フォトショップを互換モードで使ってみる、Wacomのタブレットのドライバーを更 新してみる、高DPI設定を試してみる、グラフィックカードのドライバーをStudioドライバーでインストールし直す・・・など思いつく限りの対策を試してみましたが、直りませんでした。

現在、主にフォトショップはCS4を使っていますが、ちょうど最新のCC2019の体験版をインストールしていたのでそちらも試してみたところ、最新版でも全く同じ症状が出てしまいました。

今はアップデートがあるまでそのまま使い続けるか、OpenGL描画を切って使うかしかないでしょうか?

もし解決策などございましたら、ぜひお教えください。よろしくお願いいたします。

キーワード
Windows

表示

1.7K

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
no replies

何か追加しますか?

会話に参加する