Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


【Photoshop 2021】ファイル保存でエラー、ファイルが開けなくなることがある。

Community Beginner ,
Dec 21, 2020 Dec 21, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

現在、Windows版 Photoshop 2021(22.x)を使用しています。

【12/17更新】MAX2020アップデート Photoshop 2021(22.x) で確認されている問題について 【問題①】【問題⑬】のように、ファイル保存、ファイルを開くの時点で『要求された操作を完了できません。プログラムエラーです。』となることが報告されていますが、自分の環境で以下の事象で発生しているので共有のため記載します。

==

◇当方環境

Windows 10 Home

グラボ:Nvidia GeForce RTX 2060

ドライバVer.:460.89

==

 

◆ファイル保存ができなくなる

--

レイヤー描画モードを『スクリーン』や『オーバーレイ』等の下レイヤーへのブレンドが生じた状態を発生させると、描画反映が別アクションを行うまで表示されない事象が起こることがある。(画像サイズが大きめだと発生?)

当初『レガシー合成』関連かも?とも思いましたが、最新版で該当項目は削除されたばかりでした。

これが起きるとほぼ100%『ファイル保存ができない』が発生します。

※但し、レイヤー描画モードを『スクリーン』や『オーバーレイ』等にしているレイヤーを非表示にすると保存が可能です。

--

 

◆ファイルが開けなくなる

--

前項で保存したファイルを開こうとすると『ファイルが開けない』ことがある。

⇒高い確率で発生。一度このエラーが出ると二度とファイルが開けない(※)


※Photoshop(CS6)で当該ファイルを開くことができました。

 原因であろうレイヤーを削除して保存することで、

 再度Photoshop 2021でファイルを開くことができました。

--

 

仕事で画像加工等を行うことが多く、作業上の基本動作として前述の処理を割と行うので困っています。

 

尚、素材に対してレイヤ描画モードを利用した調整やエフェクトを行う際、対象素材をスマートオブジェクト化した上で、それを展開したデータ内で同調整を行うと前述のエラーが起きないようだったので、現状はそのようにして回避しつつ様子見といった状況です。

 

作業上致命的になりかねない事象でしたので共有いたしました。

同じ様な症状、回避策等知りたいと思っています。よろしくお願いいたします。

 

 

※重複分と内容の調整を行いました。(モデレータ)

キーワード
Windows, バグ, 問題またはエラー, 読み込みと書き出し

表示

177

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Dec 22, 2020 Dec 22, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

Program error when opening or saving files 

 

2020.12.23現在USのみですが,保存できないときの対処法に「すべてのレイヤーを非表示にする」というのがありました。早く修正されてほしいものです。。。

 

katayanagi, JPN

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines