Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


psdファイルを開いた時・新規ファイルを作成した時、画面サイズが自動で調整されない

New Here ,
Sep 28, 2021 Sep 28, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

iMac(OS10.14.6)でPhotoshop CC v22.5.1を使用しております。

画像を読み込んだ時に、作業スペースに合わせて表示サイズが自動で調整される・画像全体が見える状態で開くのがデフォルトだったと思うのですが、現在それが機能していません。

画像の100%サイズで表示されます。

また、ファイルを新規作成した場合でも、同じように100%のサイズで作成されてしまいます。

v21.2.12で開いた場合では、上記の不具合は起きませんでした。

環境設定は同じにしています。

 

9月27日にアップデートを行った後に起きた症状となります。

日常的に利用するのがCC 2021であり、普段はCC 2020を使わないため、自分の操作ミスで知らないうちに設定を変更したのかもしれないですが…。(ショートカットキーを多用しております)

v22.5.1に起きているバグなのか、設定ミスなのか、自分なりに調べてみましたが手詰まりとなっております。

設定変更で対応できるようであれば、恐れ入りますが、方法を教えて頂けますと助かります。

 

添付画像は、画像ファイルをそれぞれのバージョンで開いた直後のスクリーンショットとなります。

スクリーンショット 2021-09-28 17.17.03.pngスクリーンショット 2021-09-28 17.16.09.png

キーワード
Mac, パフォーマンス, 問題またはエラー

表示

132

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
勇敢なヒーロー ,
Sep 29, 2021 Sep 29, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

おそらくバグだと思います。似たようなことが起きています。

ちなみに、モニタ環境はどんなもんでしょうか?Retinaですか。また、複数モニタで使用していますか。

Photoshop本体の「情報を見る」して、低解像度で開く、にチェックを入れると動作はどう変わりますか。

Yamonov

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 30, 2021 Sep 30, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

他の方にも起きているのですね…。

モニタはRetina 5K、27インチになります。

複数モニタに数えられるのか分かりませんが、液晶タブレット(Wacom Cintiq 13HD)を使用しています。

「低解像度で開く」にチェックを入れて起動、画像ファイルをいくつか読み込んでみましたが、挙動は変わりませんでした。

試しに作業スペースをiMac側に移動したところ、問題なく自動調整されました。

作業スペースを液晶タブレット側に移動した時、先述の症状が現れるようです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
勇敢なヒーロー ,
Sep 30, 2021 Sep 30, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

うちと似たような環境だと思います(CG277+iMac5K)こちらでは(スケーリングでモアレてピクセルが確認できないので)非Retinaをメインモニタにしていますが、「低解像度で開く」オンにするとかなり解消します。

※両方で見るのでオンにはできないのですが

 

おそらくこの挙動のバグは認識されているので、ある程度バージョンが上がれば修正されるだろうとは思います。

 

それまで、アプリケーションフレームオンで使用してみるのはどうでしょうか。Photoshopはウインドウモードでは回転がまともにできない等のバグがずっと解消されていないので、アプリフレームオンでの使用が割とストレスがありません。

Yamonov

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 30, 2021 Sep 30, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

アプリケーションフレームは元々使用している状態ですね、これをオンにしていないと、液晶タブレット側でオプションを使えないので…。

バグとして修正されるのを待ちつつ、2020と平行して使用するのが妥協策となりそうです。
ご反応頂けてホッとしました、ありがとうございます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
勇敢なヒーロー ,
Sep 30, 2021 Sep 30, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

アプリフレームオンで、ドキュメントを単体ウインドウでなくタブで開きます。でないといろいろ解消しません

※キャプチャがウインドウで開いているので…

Yamonov

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 30, 2021 Sep 30, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

なるほど!

タブで開く設定に変更してみた所、ドキュメント1つだけを開けば画面に収まりました。

同時に2つ目を開くと、タブの範囲内で画像部分が100%サイズ表示になります。

「画面サイズ」を押せば対応はできるので、これで十分扱える場合はこの処置が良さそうです。

複数のドキュメントを並べて参照しながら作業する人(かくいう自分がそうなのですが…)の場合、タブ表示での使用は少しやりにくいため、いずれ解消されると嬉しいですね…。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
勇敢なヒーロー ,
Sep 30, 2021 Sep 30, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

話が逸れてしまいますが、こんな風に使ってるよ、という例として…

 

Photoshop環境設定で、ドキュメントをタブで開く、にしておく

アプリケーションフレームメニューに、Photoshop編集メニューからキーボードショートカットを割り当てておく(Cmd+control+F等)

 

こうしておくと、アプリフレームオンオフでウインドウがばらけ、MacのMissionControlで全部見渡せます。初期状態ではアプリフレームメインで使用。

 

また、表示メニュー内にウインドウを左右に/上下に並べるメニューがあるので適当にキーを割り当てておくと、並べて表示が捗ります。

 

ウインドウ表示がいけてないための苦肉の策ですが、意外と便利なのでこういう使い方になりましたw

Yamonov

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines