終了

オブジェクト選択ツールで切り抜きができません

Community Beginner ,
Sep 07, 2022 Sep 07, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

オブジェクト選択ツールをつかい、写真の一部を取り出す作業のところまで来たのですが、いざ切り取ろうと写真を線で囲むと「要求された操作完了できません。プログラムエラーです」という表示が出てしまい、うまく一部を取り出すことができません。パソコンはwindowsを使って作業をしています。Photoshopは最新版を使用中、再起動してもうまくいきません。
初心者のため使い方がわからず、困っています。対処方法を教えていただけるとうれしいです。よろしくおねがいいたします。

 

キーワード
macOS , Windows

表示

319

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Sep 07, 2022 Sep 07, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

切り抜きをされたいのですね。

「線で囲む」という操作でできているのは「選択範囲」というものなので、以下のようにすると「切り抜く」ことができるかと思います。

1. 画面の右下に、「レイヤー/チャンネル/パス」と言ったような表示のエリアがあるので、そこで「パス」を選びます。

(画面はMacのものですが、Windowsでも同じようになっているはずです)

スクリーンショット 2022-09-07 18.20.27.png

2. 右上のパネルメニューから「作業用パスを作成」を選びます。

ダイアログが出ますが、とりあえず「OK」を押しちゃってください。

スクリーンショット 2022-09-07 18.21.22.png

3. パスが作成されますので、またパネルメニューから「パスを保存」を選びます。

またダイアログが出ますが、「パス1」という名前でパスを保存するかという内容ですので、そのまま保存しちゃってください。

スクリーンショット 2022-09-07 18.23.44.png

4. またパネルメニューから「クリッピングパス」を選びます。またダイアログが出ますが、クリッピングパスに「パス1」を指定していいかというないようですから、「OK」を押しちゃってください。

スクリーンショット 2022-09-07 18.25.11.png

 5. そこまでできたら、画像を「psd形式」で保存します。これで画像は切り抜かれた状態で利用できるようになります。

 

ほかに画像を切り抜く方法としては、「選択範囲」メニューから「選択とマスク」を使う方法もあります。

ググってみればやり方を解説しているサイトがたくさんあると思います。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Sep 19, 2022 Sep 19, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ご丁寧な返信ありがとうございます!!!!!1点質問なのですが、上記の1.パスを選ぶ作業は、選択ツールで被写体をかこった後の作業でしょうか?

やってみたのですが、「作業用パスの選択」がグレーになっておりクリックできなかったので私の手順が間違っていいそうです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Sep 20, 2022 Sep 20, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

オブジェクト選択ツールで対象物を囲み、点線で対象が囲まれた後に1.の手順に進んでください。

選択範囲(点線)ができていないと、1.から先に進めません。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Sep 07, 2022 Sep 07, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

いくつか確認が必要だと思います。

 

まず、オブジェクト選択ツールでの範囲選択、被写体をマウスドラッグで囲っているでしょうか、それともオプションパネルの被写体を選択ボタンでしょうか。

そのボタンも最新のバージョンではデバイスとクラウドの選択がありますので、どちらかの確認も必要です。

 

環境設定のテクノロジープレビューにある「ネイティブカンバスを無効にする」をONにした場合も確認してみてください。

 

あとはOS、Photoshopの具体的なバージョンの確認と、どのようなハードウェア(CPU・メモリ量・GPUなど)を利用しているのか、またグラフィックドライバーが最新かどうかも確認が必要なところでしょう。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Sep 19, 2022 Sep 19, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ご返信ありがとうございます!!

 

被写体をマウスドラッグで囲っていました!今環境設定を変えてやってみましたが囲うことはできますが

くるくるなって、同じく「要求された操作完了できません。プログラムエラーです」と出てしまいます。PCはsurface、アプリは最新版を使っているのですがPCとの相性が悪いのでしょうか💦

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Sep 20, 2022 Sep 20, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Surfaceといっても様々な機種があるので、具体的な機種年代、CPUやGPUのスペックが必要です。

もし古いSurfaceであればハード的なスペック不足も想定されるところです。

特に大半のSurfaceはGPU自体がCPU内蔵品だったり、メモリが8GB以下だったりするので、Photoshopの利用にはあまり適さないことが多い、ということもあります。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines